魚屋の基本 角上魚類はなぜ「魚離れ」の時代に成功することができたのか?

石坂智惠美 著
定価:本体1,400円+税
発行年月: 2016年11月
判型/造本:46並製
頁数:192
ISBN:978-4-478-09048-0

内容紹介

新潟県の港町・寺泊を拠点に関東信越に22の直営店(2016年10月現在)を展開する鮮魚専門店・角上魚類。消費者の魚離れやスーパーマーケットの台頭をものともせず、1974年の小売業進出以来、売上高は右肩上がり。「昔ながらの魚のプロ」である経営者はいかにして繁盛店をつくりあげたのか? 

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • エルパカBOOKS で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト