ストーリーで学ぶマーケティングの基本

グロービスの実感するMBA ストーリーで学ぶマーケティングの基本
顧客視点で考える「買ってもらえる仕組み」の作り方

目次

はじめに

──序章にかえて

マーケティングは企業の基盤
マーケティングは皆の仕事
マーケティングを知る

第1章 顧客に愛され、ライバルに負けない「価値」を作り上げる

1Story パンケーキカフェ二号店に足りなかったもの
    ──甘利優里、顧客視点に立った付加価値を考える

1Lecture マーケティングとは何か
     マーケティングの基本的な流れ
     分析フェーズ
     立案フェーズ、実行フェーズ
     マーケティング立案フェーズ
     ポジショニング──自社ならではの提供価値、差別化イメージを打ち出す
     差別化のパラドックス

1Theory まず提供価値を考え、そのあとに顧客のことを考えるケース
     ピボットの発想
     ポジショニングマップを描く際の「べからず集」

第2章 打つ手を考え、徹底的に練り上げる

2Story レッドオーシャンに参入! 茶系飲料を開発せよ
    ──五十嵐一成、製品コンセプトを練る

2Lecture 効果的なマーケティングミックスを作る
     製品コンセプトを磨く
     マーケティングミックス──4P
     プロダクト戦略
     プライス戦略
     プレース戦略
     プロモーション戦略
     マーケティング施策の実行
     フィードバックは皆が意識すべき作業

2Theory  サービスマーケティングの「7P」
     ブランドの次元を上げる

第3章 顧客自身も気づいていない深層心理に迫る

3Story 縮小している市場に挑戦! 売れる「紙の手帳」を作る
    ──有川優斗、潜在的ニーズを掘り起こす

3Lecture 「顧客インサイト」を探る
     顧客自身も気づいていないニーズを見つける
     既存のマーケティングアプローチの限界
     顧客の深層心理に迫る
     人間の心の動きを理解する
     深層心理を商品化する

3Theory  空気を作る
     虚心坦懐に見る

第4章 IT時代の新しいマーケティング

4Story ネットを使ったマーケティングのインパクト
    ──吉永智己、「炎上」を乗り越え再チャレンジする

4Lecture ITマーケティングの手法と課題
     ITの進化がもたらしたもの
     ITによるマーケティング手法の進化
     ITの進化に伴う課題

4Theory IT時代だからこその情緒的価値の重要性
     SNSでの情報発信のキーワード
     ビッグデータとデータサイエンティスト

第5章 ビジネスモデルを練り上げ、実行できる組織を作る

5Story eラーニング参入で業績回復を狙え!
    ──長瀬育生、新しいビジネスの仕組みを提案する

5Lecture キャッシュ創出につながるビジネスモデルを作る
     イノベーションとマーケティング
     ビジネスモデルとは何か
     ビジネスモデルを進化させる
     組織を作る
     人に動いてもらう

5Theory 技術と市場を結びつける
     モチベーションを高めるコツ

あとがき





著者

グロービス http://www.globis.co.jp/
グロービスは、「ヒト」・「カネ」・「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行っている。
グロービスには以下の事業がある。
●グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)
●グロービス・コーポレイト・エデュケーション(法人向け人材育成事業/日本、中国、シンガポール)
●グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャーキャピタル事業)
●グロービス出版(出版事業)
●オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
●コンファレンス運営


執筆者

嶋田毅(しまだ・つよし)
グロービス マネジングディレクター、グロービス経営大学院大学教授。
東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。戦略系コンサルティングファーム、外資系メーカーを経てグロービスに入社。現在は出版、情報発信を担当。「実感するMBAシリーズ」や、累計130万部を超えるベストセラー「グロービスMBAシリーズ」のプロデューサーも務める。
著書に『ビジネス仮説力の磨き方』『グロービスMBAビジネス・ライティング』(以上ダイヤモンド社)、『[実況]ロジカルシンキング教室』『[実況]アカウンティング教室』(以上PHP研究所)、『利益志向』(東洋経済新報社)、その他多数の共著書、共訳書がある。

植村ルミ(うえむら・るみ)
グロービス経営大学院 マーケティング領域 開発責任者。
東京都立大学(現首都大学東京)理学部物理学科卒業。IESE Business School PLDプログラム終了。外資系IT企業にてCRMのプロダクトマーケティング等を担当後、グロービスに入社。現在はグロービス経営大学院のマーケティング関連科目のケース開発や講師を務める。

大島一樹(おおしま・かずき)
東京大学法学部卒業後、長期信用銀行を経てグロービスへ入社し、思考系科目の教材開発、講師などに従事。その後、外資系生命保険会社における銀行窓版向け研修開発等を経て、現在はグロービス出版局にて書籍の企画、執筆、編集を担当。共著書に『MBA定量分析と意思決定』『改訂3版グロービスMBAクリティカル・シンキング』(以上ダイヤモンド社)など。


執筆協力

浅尾貴子(あさお・たかこ)
柳城稔麿(やなぎ・としまろ)