グロービスMBAマネジメント・ブックⅡ

グロービスMBAマネジメント・ブックⅡ

目次

はじめに

第1部 アントレプレナーシップ

1 アントレプレナーシップ

 1 事業創造への期待とアントレプレナーシップ

2 ビジネスアイデアとビジネスモデル

 2 ビジネスアイデアを生み出す
 3 アイデア創出の方法論
 4 ビジネスモデルの設計Ⅰ──モデルの基本要素
 5 ビジネスモデルの設計Ⅱ──利益を出すメカニズム
 6 ビジネスモデルの新潮流
 7 事業性を見極める視点

3 ベンチャーの戦略

 8 新たに市場を創出する(革新型)
 9 競争を回避する
 10 スピードで差異化する
 11 リーン・スタートアップ

4 ベンチャーの組織マネジメント

 12 企業家リーダーシップ
 13 マネジメントチーム
 14 組織文化
 15 マネジメント・システム
 16 ITの活用

5 ベンチャーのファイナンス

 17 創業期の資金調達
 18 成長期の資金調達とバリュエーション
 19 株主構成と持株比率
 20 ベンチャーのファイナンスをめぐる最近の動き
 21 エグジット

6 ベンチャーの成長戦略

 22 事業拡大の方向性と優先順位づけ
 23 企業の成長段階と組織の関係

7 企業家のニュートレンド

 24 ソーシャル・アントレプレナー

第2部 サービス・マネジメント

1 サービス・ビジネス

 1 サービスとは何か
 2 サービスの特徴
 3 サービスの構造設計
 4 サービスの類型

2 サービス・コンセプトとマーケティング戦略

 5 サービス・コンセプト
 6 サービス・マーケティング・ミックス
 7 サービス価値
 8 顧客満足度と顧客ロイヤルティ
 9 サービスの品質保証

3 サービス・ビジネスのマネジメント・システム

 10 サービス・プロフィット・チェーンとNPS
 11 サービス組織のマネジメント
 12 サービスの生産性
 13 需要と供給のマネジメント

4 サービス・ビジネスの成長戦略

 14 成長のための拡大戦略
 15 サービス組織の拡大
 16 サービス業のグローバル展開
 17 製造業のサービス化
 18 日本におけるサービス業の課題と可能性

第3部 テクノロジー・マネジメント

1 テクノロジー・マネジメントとは何か

 1 テクノロジーとテクノロジー・マネジメント
 2 企業経営におけるテクノロジーの意味
 3 イノベーション
 4 イノベーションを阻む3つの関門

2 技術の事業化

 5 MFTモデル
 6 モジュラーとインテグラル
 7 「モノづくり」と「コトづくり」

3 研究・開発のマネジメント

 8 不確実性のマネジメント
 9 技術ポートフォリオ・マネジメント
 10 テクノロジーの内製・外注
 11 知的財産の重要性
 12 知財マネジメント
 13 オープン・イノベーション
 14 ステージゲート

4 イノベーションの普及とキャズム

 15 キャズム
 16 破壊的イノベーション

5 テクノロジー企業の組織と生態系の設計

 17 垂直統合と水平分業
 18 イノベーションを生み出す組織構造
 19 イノベーションを生み出す組織運営
 20 アライアンス
 21 産官学連携
 22 エコシステム

6 テクノロジー経営の課題

 23 これからのテクノロジー・マネジメント

第4部 グローバル経営

1 マクロ環境変化とグローバル化

 1 グローバル化の必要性と利点
 2 カントリー・アナリシス
 3 自国・他国のマクロ環境の理解

2 グローバル化戦略

 4 グローバル化戦略に関する理論
 5 グローバル化戦略立案の要諦
 6 グローバル化の戦い方Ⅰ──規模の追求
 7 グローバル化の戦い方Ⅱ──巧みな現地適応
 8 グローバル化の戦い方Ⅲ──知恵と情報の展開
 9 グローバル化の戦い方Ⅳ──差異の活用
 10 グローバル化のレベルアップ

3 グローバル企業のマネジメント・システム

 11 グローバル企業の組織形態
 12 グローバル企業の組織設計
 13 グローバル企業の組織運営
 14 グローバル企業の人的資源管理
 15 グローバル企業の財務管理とナレッジ管理
 16 グローバル企業のガバナンスと理念
 17 リーダーリソースのポートフォリオ管理
 18 グローバル経営人材の要件と育成プログラム
 19 グローバル環境における変革マネジメント

4 これからのグローバル経営

 20 価値観の変化の世界的潮流
 21 CSV経営への挑戦
 22 グローバル経営に見られる東洋的価値観
 23 グローバル経営の近未来とリーダーシップ

第5部 組織変革・事業再生

1 企業を永続させる経営

 1 変革の重要性と3類型

2 再生

 2 日本における変革
 3 再生の意義とプロセス
 4 再生を支える制度
 5 経営統合による再生

3 変化創出と変化適応

 6 変化創出
 7 変化適応
 8 変革プロセスに関する諸理論

4 変化創出の方法論

 9 変化創出のための3段階と8ステップ
 10 変化創出のための3段階Ⅰ―環境認識・戦略立案
 11 変化創出のための3段階Ⅱ―意思決定
 12 変化創出のための3段階Ⅲ―実行・定着
 13 抵抗勢力への対応

5 変革のための人材

 14 変革人材に求められるスキル
 15 変革人材に求められるメンタリティ

第6部 エコノミクス

1 経済学の概要

 1 経済学と経営学

2 ミクロ経済編―価格決定と競争のメカニズム

 2 需要と供給の均衡
 3 コストの関数的変化
 4 限界分析と価格弾力性
 5 相互作用を加味した均衡
 6 市場の失敗

3 マクロ経済編──景況・不況と貿易のメカニズム

 7 マクロ経済学で使用頻度の高いパラメータ
 8 GDPと経済成長
 9 物価水準
 10 景気を表す指標
 11 金融政策と財政政策
 12 貨幣数量理論と為替動向
 13 比較優位理論と機会費用

4 新しい経済学

 14 情報経済学
 15 ネットワーク経済学
 16 行動経済学

5 実際の経済政策

 17 経済学派の見取図
 18 各国の政策の特徴
 19 歴史上重要な経済環境変化と対応策

参考文献

索引





編著者紹介

グロービス経営大学院
 社会に創造と変革をもたらすビジネスリーダーを育成するとともに、グロービスの各活動を通じて蓄積した知見に基づいた、実践的な経営ノウハウの研究・開発・発信を行っている。
 グロービスには以下の事業がある。(http://www.globis.co.jp/)
 ●グロービス経営大学院
  ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
  ・英語(東京)
 ●グロービス・コーポレート・エデュケーション
   (法人向け人材育成サービス/日本・上海・シンガポール)
 ●グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャーキャピタル事業)
 ●グロービス出版(出版/電子出版事業)
 ●「GLOBIS知見録」(ビジネスを面白くするナレッジライブラリ)
その他の事業: 
 ●一般社団法人G1サミット(カンファレンス運営)
 ●一般財団法人KIBOW(震災復興支援活動)