• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

レスポンシブル・カンパニー

パタゴニアが40年かけて学んだ企業の責任とは

  • 紙版
  • 電子版

レスポンシブル・カンパニー

パタゴニアが40年かけて学んだ企業の責任とは

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • イヴォン・シュイナード/ヴィンセント・スタンリー:著 井口耕二:訳
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2012年12月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:224
  • ISBN:978-4-478-01792-0

内容紹介

サステナブル、CSR、シェアード・バリュー……20世紀型資本主義のほころびが目立ち始めた昨今、地球、そして世界とどのように共生していくかを真剣に考える時が来ている。自然を傷めない、新興国から搾取しない、誇りの持てる仕事をする。パタゴニア創業者が企業、そしてビジネスのこれからのありかたを説く。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

日本語版への序文

第1章 生きるために

変化の兆しに気づいているか
責任ある一歩を踏みだす

第2章 危機的状況

手遅れになる前に

第3章 責任ある企業とは

誰に対して責任を負うのか
事業の健全性を犠牲にしない

第4章 有意義な仕事とは

クリーンクライミング
ベンチュラ川を守る
子育て支援から得られたもの
環境保護活動への支援
手の届く範囲から始める
仲間に毒を盛っていた
フットプリント・クロニクル
コモンスレッズ・イニシアティブ
有意義な仕事

第5章 経営責任とは

持続可能性の実現に向けて
第一の側面──事業の健全性に対する責任
第二の側面──社員に対する責任
第三の側面──顧客に対する責任
第四の側面──地域社会に対する責任
第五の側面──自然に対する責任
行動を始める前のアドバイス

第6章 知識を共有する

顧客に対する透明性

終章 進むべき道

謝辞

訳者あとがき

参考文献

巻末付録 チェックリスト





著者

イヴォン・シュイナード(Yvon Chouinard)
パタゴニアの創業者でありオーナー。1950年代後半にロッククライミングのギアをデザイン、製造、販売してビジネスを始めた。クレイグ・マシューズと売上の1%以上を草の根環境保護グループに寄付する「1% フォー・ザ・プラネット」を創設。クライミングのほか、サーフィン、フライフィッシングを楽しむ。カリフォルニア州ベンチュラ、ワイオミング州ムースに妻マリンダとともに在住。

ヴィンセント・スタンリー(Vincent Stanley)
シュイナードの甥であり、1973年以降、公私ともどもパタゴニアに携わる。長年にわたりホールセール部門のバイスプレジデントを務めた。近年はフットプリント・クロニクル、コモンスレッズ・イニシアティブ、パタゴニア・ブックスを立ち上げ、注力している。カリフォルニア州サンタバーバラに妻ノラ・ギャラガーとともに在住。


訳者

井口耕二(いのくち・こうじ)
1959年生まれ。東京大学工学部卒、米国オハイオ州立大学大学院修士課程修了。大手石油会社勤務を経て、1998年に技術・実務翻訳者として独立。山が好きで、子どもたちには山にちなんだ名前を付けている。主な訳書に『スティーブ・ジョブズ I・II』(講談社)、『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン—人々を惹きつける18の法則』『リーン・スタートアップ —ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす』(日経BP社)、『リーダーを目指す人の心得』(飛鳥新社)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

持続不可能な世界で、企業は何をすべきか——

社会的責任とビジネスを両立させる方法

サステナブル(持続可能)、CSR(社会的責任)、シェアード・バリュー(共通価値)……昨今、企業の正しいあり方を示唆するさまざまなキーワードが、ここ数年、浮上している。

とはいえ、いかに高い志を掲げていても、一定の収益が得られなければ、早晩行き詰ってしまう。社会的貢献とビジネスを両立させてこそ、「持続可能」である。

 ビジネスとして考えるとリスクが高すぎること、煩わしすぎことを、なぜパタゴニアはおこなってきたのか。その結果、事業がどのように改善し、強化されたのか。

社会や環境に対する責任を果たすことは、結果として、ビジネスにも奏功する。

本書では、誰もが取り組むことができる実践的なプロセスを提示する。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック