• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

サイバー・エフェクト 子どもがネットに壊される

いまの科学が証明した子育てへの影響の真実

  • 紙版
  • 電子版

サイバー・エフェクト 子どもがネットに壊される

いまの科学が証明した子育てへの影響の真実

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • メアリー・エイケン 著/小林 啓倫 訳
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2018年04月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:372
  • ISBN:978-4-478-10196-4

内容紹介

依存、SNS、ADHD、ネットいじめ、セクスティング・・・・・・あまりにも早いテクノロジーの進歩の中で、普段どおりに見える子供たちに何が起こっているのか? インターネットの時代に子どもが健やかに育つには、親は何をすればよいのか?

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに ── インターネットでは全員平等。だとすれば、子どもにとってはどんな世界になるだろう?

Chapter1 全員がデジタルネイティブの赤ちゃんたち

失われたアイコンタクト
かけがえのない赤ちゃんとのフェイスタイム
乳児の脳を刺激するのは正しいか
幼児とタブレット
未就学児と識字能力
子どもの眠りと電子メディア
ADHDの拡大
親が実行できる対策

Chapter2 子どもでも、ネットは大人扱いする

テクノロジーが幼少期のあり方を変えた
あなたが子犬でも誰にもわからない
ネットいじめと傍観者効果
子どもたちを悩ませているものは何か
探索したい年頃
管理しない親たち
ウェブカメラ越しのスウィーティー
「あらゆる画像が犯行現場だ」
少女がネットのフランケンシュタインに出合うとき
子ども部屋に潜む性犯罪者
力を誇示するための殺人
レジリエンスをどう教えるか
テクノロジーの時代の子どもの権利

Chapter3 ティーンエージャーを放置すべきではない

苦しむ人を背景に入れて笑顔の自撮り
自撮りではなぜ冷酷になれるのか?
サルと鏡
フィードバックの心理学
自撮りとナルシシズム
加工される理想自己
主客転倒するサイバーセルフ
タルーラ・ウィリスの身体醜形障害
リアルよりも、ネットにいるときのほうがラク
セクスティングと感受性
振られた男女のリベンジ
セクストーションという名の脅し
プライバシーのパラドックス
なぜリスクを冒してしまうのか
オンライン化する売春行為
Iとmeの違い

Chapter4 ネットは依存するように作られる

母親の衝動的な暴力はテクノロジーが原因か?
衝動性の大きさ
楽しい失敗
我探す、故に我あり
メールチェック、メールチェック、メールチェック……
インターネット依存とは何か
オンライン・ショッピングへの依存
ゲーマー血栓症
インターネットゲーム障害
ADHD+テクノロジー
依存症を促すデザイン
自分を見失うゲーマーたち
インターネット依存行動と若者の攻撃性
死を招く快楽
禁止か適応か

Chapter5 サイバーフロンティアで待つものは

サイバー心理学という新領域が開くとき
人々のサイバー空間への移住と啓蒙のチャンス
いまこそ学際的アプローチが必要だ
問題の根本は、インターネットの構造にある
サイバー・マグナ・カルタ(大憲章)
これから先に待つもの

訳者あとがき





著者

メアリー・エイケン博士(Mary Aiken, PhD)
世界的サイバー心理学者。ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンの非常勤准教授。ユーロポールのサイバー犯罪センターのアカデミック・アドバイザー。ロンドンのミドルセックス・ユニバーシティでは犯罪学を教える。サイバーセキュリティ、組織的サイバー犯罪、サイバーストーキング、インターネット人身売買、オンライン上の子どもの権利などが専門。インターポール、FBI、ホワイトハウスなどの仕事にも関わる。子どもの発達とテクノロジー利用に特別な関心を持つ。米人気ドラマ「CSI:サイバー」の主人公のモデルおよびアドバイザーとしても知られる。


訳者

小林啓倫(こばやし・あきひと)
経営コンサルタント。1973年東京都生まれ、獨協大学外国語学部卒、筑波大学大学院修士課程修了。システムエンジニアとしてキャリアを積んだ後、米バブソン大学にてMBAを取得。その後外資系コンサルティングファーム、国内ベンチャー企業などで活動。著書に『FinTechが変える!金融×テクノロジーが生み出す新たなビジネス』(朝日新聞出版)、『IoTビジネスモデル革命』(朝日新聞出版)、訳書に『テトリス・エフェクト 世界を惑わせたゲーム』(ダン・アッカーマン著、白揚社)、『シンギュラリティ大学が教える 飛躍する方法』(サリム・イスマイル著、日経BP)など多数。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック