• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ETFはこの7本を買いなさい

世界No.1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託

  • 紙版
  • 電子版

ETFはこの7本を買いなさい

世界No.1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 朝倉智也 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2017年06月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:200
  • ISBN:978-4-478-10201-5

内容紹介

投資を始めるなら、このETFを買いなさい! なぜ、今、ETF(上場投資信託)が注目されるのか? 世界No.1投信評価会社トップの著者が、ETFの何がすごいのか、その賢い選び方・買い方、運用の仕方をとことんわかりやすく解説した入門書の決定版。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

●世界的に成長するETF市場
●すぐに実践できるETF運用のポイントを紹介

第1章 世界で存在感を高めるインデックスファンド

1 アクティブからインデックスへ 投信市場の流れが変わった!
2 インデックスファンドとアクティブファンドの違いとは
3 投信選びで「コストの低さ」が重要な理由
4 アクティブファンドは、インデックスファンドに勝てているのか
5 日本では、まだアクティブファンドが主流だが…

第2章 インデックス投資の最強ツール「海外ETF」に注目

1 個人投資家にとって最も望ましい金融商品は「ETF」
2 積み立てならインデックスファンド、まとまったお金はETFで
3 お勧めは「海外ETF」、その理由とは?
4 海外ETFなら、二重課税を回避できる

第3章 今、ETFへの注目度が急上昇しているのはなぜか?

1 アメリカでは、ETFが毎年のように2桁成長している
2 投資先進国アメリカでは、個人投資家がETFを買っている
3 アメリカのETF市場でシェアを握る会社はどこか?
4 大きな成長が期待できる日本のETF市場
5 ETFの伸びを後押しするロボ・アドバイザー
6 「スマートベータ型」も登場、ETFはさらに多様に

第4章 ETFを買う前にここだけはチェック! 資産運用の最新常識

1 なぜ、分散投資をしたほうがいいのか?
2 ポートフォリオ構築には、まず目標利回りを計算する
3 データが示す、長期投資が有効といえる理由

第5章 ETFはこの7本を買いなさい

1 ETF選びでチェックすべきポイントとは
2 チェックポイントをクリアしたETF、厳選7本はこれ!
3 7本のETFで最強のポートフォリオを作る

第6章 もっとこだわりたい人へ 一歩進んだETFの活用法

1 7本+13本=20本のETFで、こだわりの運用を
2 「VT」と同じ運用を、もっと低コストでやりたい
3 フロンティア株や中小型株もポートフォリオに加える
4 社債とハイ・イールド債で、債券をより分散する

第7章 ETFはどこで、どう買ったらいいのか?

1 ETFはネット証券で買いなさい
2 海外ETF投資、特定口座とNISA口座の違い
3 1万ドル、3万ドル、5万ドルでポートフォリオを作る
4 購入後は定期的にリバランスを行う

おわりに





著者

朝倉智也(あさくら・ともや)
モーニングスター株式会社代表取締役社長
1966年生まれ。1989年慶應義塾大学文学部卒。
銀行、証券会社にて資産運用助言業務に従事した後、95年米国イリノイ大学経営学修士号取得(MBA)。同年、ソフトバンク株式会社財務部にて資金調達・資金運用全般、子会社の設立および上場準備を担当。
98年モーニングスター株式会社設立に参画し、2004年より現職。
第三者投信評価機関の代表として、常に中立的・客観的な投資情報の提供を行い、個人投資家の的確な資産形成に努めるとともに、各上場企業には、戦略的IR(Investor Relations:インベスター・リレーションズ)のサポートも行っている。他にSBIグループ各社の重要な役員を兼任する。
著書に『〈新版〉投資信託選びでいちばん知りたいこと』『一生モノのファイナンス入門』(ダイヤモンド社)、『マイナス金利にも負けない究極の分散投資術』(朝日新聞出版)、『「iDeCo」で自分年金をつくる』(祥伝社)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック