経済学

  • 15歳からのファイナンス理論入門 桃太郎はなぜ、犬、猿、キジを仲間にしたのか?

    慎泰俊:著
    定価:本体1,429円+税
    発行年月: 2009年04月
    判型:46並製

    今、中学生にとってもファイナンス理論のベーシックな知識が必要な時代である。ファイナンス理論は、人生において賢い意思決定をするために非常に有益なツールである。ファイナンス理論が取り扱う基本的な内容は、「リスクとリターン」であるが、その基本的な知識を身につけることには、多くのメリットがある。

  • 達人に訊く 数字力の鍛え方

    週刊ダイヤモンド:編
    定価:本体1,429円+税
    発行年月: 2009年03月
    取り扱い可能
    判型:A5並製

    子どもの頃の数学嫌いを引きずっている大人たちへ贈る数字力入門。数字の特性から会計、投資、行動経済学までを身近な題材やストーリーで解説。大人になってから役立つ数字の見方を畑村洋太郎・林總・勝間和代・服部哲也・山崎元ら達人がわかりやすく説く。

  • いまこそ、ケインズとシュンペーターに学べ 有効需要とイノベーションの経済学

    吉川洋:著
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2009年02月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    不況期における有効需要の大切さを説いたケインズ、イノベーションこそ資本主義の原動力だと喝破したシュンペーター。20世紀を代表する二人の経済学者の足跡をたどりつつ、そのビジョンをわかりやすく解説。1930年代の世界大恐慌時代を生きた本物の天才が、我々を襲う現在の経済危機克服に向け、再び光を放つ!

  • クルーグマンの視座 『ハーバード・ビジネス・レビュー』論考集

    ポールR.クルーグマン:著 北村行伸:訳
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2008年12月
    取り扱い可能
    判型:46変上製

    アメリカの論壇をにぎわせた「ニューエコノミー」論に対する鋭い批判、「第三世界の経済成長が第一世界の脅威になる」とする論調への明快な見解。いま最も注目される経済学者による経済論集。先見力、洞察力に富む、その論考は執筆から10年以上を経て、さらに輝きを増している。

  • クルマは家電量販店で買え! 価格と生活の経済学2

    吉本佳生:著
    定価:本体1,600円+税
    発行年月: 2008年11月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    日常の生活に登場するサービスやモノの値段はどんなふうに決まっているのでしょうか? じつは、経済学を通して見てみると、意外な結論が見えてきます。高級レストランのランチ、クルマ、大学教育、高速道路、医薬品、環境など、身近なモノから社会問題まで経済学を使ってやさしく楽しく解説します。ベストセラー『スタバではグランデを買え!』第2弾!

  • なぜグローバリゼーションで豊かになれないのか 企業と家計に、いま必要な金融力

    北野一
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2008年06月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    好調な企業業績の陰で収入が増えない家計。グローバル経済が浮き彫りにした新たな問題にいかに臨むべきか。

  • 個人投資家がマーケットで勝てない本当の理由 ファイナンス理論が証明する投資の真実

    渡辺信一
    定価:本体1,900円+税
    発行年月: 2008年01月
    取り扱い可能
    判型:A5並製

    金融の理論を知ろうともしない個人投資家は、膨大なデータや精緻な理論を駆使するプロに勝てるわけはない。金融の最新理論をわかりやすく伝えながら、どのように個人投資家が「カモ」にされているかがよくわかる。

  • セイラー教授の行動経済学入門

    リチャード・セイラー:著 篠原勝:訳
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2007年10月
    判型:46上製

    株式投資、オークション、競馬、宝クジ……。人間が非合理的な行動を繰り返してしまうのはどうしてなのか。ノーベル賞にも輝いた、心理学と融合する新しい経済学が解き明かす。

  • スティグリッツ教授の経済教室 グローバル経済のトピックスを読み解く

    ジョセフ・E・スティグリッツ:著 藪下史郎:監訳 藤井清美:訳
    定価:本体1,700円+税
    発行年月: 2007年10月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    グローバル化が一層進む世界経済の諸問題を、ノーベル賞経済学者が総点検。巷にはびこる誤った通説を指摘し、独自の解決策を提示する。掲載内容は、紙幣印刷によるデフレ克服策、ブッシュ政権の経済失政を示すこれだけの根拠、グリーンスパンFRB議長が残した負の遺産、地球温暖化を抑える有志連合を今こそ結成せよ、新たな経済政策を模索しはじめた中国…など52本。書き下ろし論文「21世紀初めの日本と世界」収録。

  • 狂奔する資本主義 格差社会から新たな福祉社会へ

    アンドルー・グリン:著 横川信治/伊藤誠:訳
    定価:本体2,200円+税
    発行年月: 2007年09月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    1970年代末以来、30年にわたって世界を席巻する市場原理。その行き過ぎがいま、様々な矛盾を生んでいる。不安定な金融システム、驚異的スピードで進むグローバル化、それらに伴って露呈する格差問題。我々はいったい何を得て、何を失ったのか。行き過ぎた資本主義の本質を衝く、ラディカルなマルクス的視点!

前へ 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト