経済

  • 私たちはどこまで資本主義に従うのか

    ヘンリー・ミンツバーグ 著/池村千秋 訳
    定価:本体1,600円+税
    発行年月: 2015年12月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    企業と政府だけでは社会の問題は解決できない 『戦略サファリ』『マネジャーの仕事』の著者ミンツバーグが示す新たな経済社会とは? かねてから経済や組織は合理性だけで機能しないことを訴えてるミンツバーグが、 視野を社会全体に広げて語る、集大成的著作!

  • 「超」情報革命が日本経済再生の切り札になる

    野口悠紀雄 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2015年11月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    世界の成長から取り残される日本。このまま誤った政策を続けていけば、日本は、アメリカ型の高収益経済から遠のき、中国型の低収益経済に転落しかねない。いま金融緩和の時代が終わり、新しい技術が経済成長の源泉となる中で、日本経済が生き残る道を提示する。激変する社会から取り残されないためにも必読の1冊。

  • シフト

    マシュー・バロウズ 著/藤原 朝子 訳
    定価:本体2,000円+税
    発行年月: 2015年11月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    大統領をも動かす『グローバルトレンド2030』執筆責任者が予測! 核戦争、中国の暴走、食糧不足、ブロック経済圏の復活……米国最高情報機関が警戒する、政治・経済・軍事・テクノロジーのあらゆる領域に迫る2035年へのシフトとは?

  • 日本国債暴落

    桐谷新也 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2015年10月
    判型:46並製

    日銀の異次元緩和で、急速に日本国債暴落のリスクが増している。特に可能性が高いとされる2019年までのシミュレーションと、そもそもの基礎知識である国債のしくみや、暴落が起きる道筋などを分かりやすく解説する本。外資系投資銀行を舞台にストーリー仕立て描かれるので、知識ゼロからでも経済小説として楽しめる。

  • 資本主義に希望はある

    フィリップ・コトラー 著/倉田幸信 訳/高岡浩三 解説
    定価:本体2,000円+税
    発行年月: 2015年10月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    歴史を振り返っても、資本主義以上に優れたシステムは見当たらない。ただし、もちろん完璧ではない。貧困、格差、搾取、機械化と雇用などの課題と向き合う必要がある。“近代マーケティングの父”と称される経営学者であり、3人のノーベル賞受賞者に師事したフィリップ・コトラーが描く、資本主義の未来図とは。

  • 経済は「予想外のつながり」で動く

    ポール・オームロッド 著/望月衛 訳
    定価:本体2,000円+税
    発行年月: 2015年09月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    ソーシャルメディア、グローバル化……変化する21世紀の世界に対して、経済学はまだ有効か? 学問の世界から実業まで飛び回るエコノミストにして「ネットワーク理論」を経済学に持ち込んだ第一人者が、「世間知らず」となった経済学を「つながり」と「模倣」で新しい次元に進化させる。経済学100年の常識を覆す1冊。

  • こうして、世界は終わる すべてわかっているのに止められないこれだけの理由

    ナオミ・オレスケス 著/エリック・M・コンウェイ 著/渡会圭子 訳
    定価:本体1,400円+税
    発行年月: 2015年06月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    時は2393年、世界はかつての面影をほとんど残していない――。本書は、世界崩壊の300年後からいまの世界を俯瞰するという斬新なアプローチを採用することで、従来のノンフィクションの手法では十分に語ることのできなかった、あまりにも明白な「世界の危険な現状」を白日の下にさらすものである。

  • これならわかるよ!経済思想史

    坪井賢一 著
    定価:本体1,600円+税
    発行年月: 2015年06月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    「新古典派経済学」「ケインズ経済学」「マルクス経済学」は聞いたことがあるけれど、それぞれのポイントや相互関係、発展の流れ、政策との関係が今ひとつわからない…そんな悩みにお応えする1冊! 学び始めも学び直しも大歓迎です!

  • 投資は「きれいごと」で成功する 「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール

    新井和宏 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2015年04月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    社会に貢献する「いい会社」への投資で、国内投資信託第1位(2013年『R&Iファンド大賞2013』)!数兆円を運用する外資系金融の職を辞し、カゴメが出資を熱望し、ヤマトが信頼する金融ベンチャー「鎌倉投信」を立ち上げたファンドマネージャーが、社会性と経済性を両立した「非常識な投資法則」を初めて明かす。

  • 「衝動」に支配される世界 我慢しない消費者が社会を食いつくす

    ポール・ロバーツ 著/東方 雅美 訳/神保 哲生 解説
    定価:本体2,400円+税
    発行年月: 2015年03月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    かつて経済発展は社会全体の利益をもたらしていた。しかし、個人、企業そして政治までが近視眼的で自己中心的に振る舞うインパルス・ソサエティでは、富は奪い合うものでしかない。その結果、社会全体は消耗し、もはや持続不可能となりつつある。この現状からいかにして脱却を図り、どんな社会を目指していくべきなのか。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 20 次へ

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト