エッセイ・読み物

  • 外科医、正露丸を斬る ぼくが外科部長をやめて経営者になったら見えてきたこと

    柴田高 著
    定価:本体1,400円+税
    発行年月: 2012年11月
    取り扱い可能
    判型:4/6並製

    あの大幸薬品の経営者になってしまった外科医から見たビジネスの世界は。外科医だからわかるおもしろ話、外科医が経営者になったからこそ見える愉快な話など、『Kei』連載の人気コラムを大幅加筆修正のうえ、一冊にまとめました。

  • 適当川柳

    高田純次 著
    定価:本体1,000円+税
    発行年月: 2012年08月
    取り扱い可能
    判型:新書並製

    「川柳は季語がないんだね。代わりに下ネタ入れといたよ」(師範談) 言わずと知れた適当男・高田純次。今度は「川柳」で日本をにぎわす!? 彼だから許されるいい加減かつ下ネタ満載の川柳に加えて、先行リリースされたiPhoneアプリで集まった一般投稿作品への寸評や指南も詰め込んだ純次ワールド炸裂の一冊!

  • ロスジェネの逆襲

    池井戸 潤:著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2012年06月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    やられたら倍返し― 子会社に飛ばされたバブル世代の主人公。親会社から受けた圧力や嫌がらせは知恵と勇気で倍返し。 直木賞受賞作家、池井戸潤による、企業を舞台にした痛快エンタテインメント小説! 半沢直樹シリーズ第3弾。

  • LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。

    本田直之 著
    定価:本体1,400円+税
    発行年月: 2012年06月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    北欧諸国があらゆる「幸福度ランキング」で上位を占めているのはなぜか。 世界的に見ても豊かなはずの日本が、どうして90位なのかーー。 ハワイをベースにノマドライフを実践する本田直之が 幸福度ランキングトップの北欧(デンマーク、スウェーデン、フィンランド)の人たちと 幸福について語り合って得た、確信。

  • 人生が楽しくなる絵画の見かた ゴッホ以後の100年をどう見るか

    大橋巨泉 著
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2012年04月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    シリーズ第5弾となる最終刊は日本人になじみの深いポスト印象主義の巨匠たちにスポットを当てる。収録画家はセザンヌ、ゴーギャン、ゴッホ、クリムト、モディリアーニ、ロートレック、ムンク、ピカソなど。一度は見たことのある絵でも、背景や意図などを理解すれば、違った見かたが楽しめる!

  • 免疫の反逆 なぜ自己免疫疾患が急増するのか

    ドナ・ジャクソン・ナカザワ 著/石山鈴子 訳
    定価:本体2,400円+税
    発行年月: 2012年03月
    取り扱い可能
    判型:4/6上製

    先進国で12人に1人、女性の8人に1人が発病する自己免疫疾患は、関節リューマチ、キランバレー症候群、膠原病などで知られる。近代化と共に多くの人が発病するようになったこの病気はいまだ謎だらけ。その要因を追った著者は、化学物質との間の相関関係に築く。工業化社会の負の遺産に迫る迫真の科学ノンフィクション。

  • 震災死 生き証人たちの真実の告白

    吉田典史 著
    定価:本体1,400円+税
    発行年月: 2012年02月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    3月11日に起きた東日本大震災は死者・行方不明者が約2万人に達するが、亡くなられた人々の死因、死に至る経緯は、詳細のわからないものが少なくない。あの日、何が起きたのか。関係者は何を感じ、どう行動したのか…。遺族、検死医、消防団員、救助犬調教師、潜水士、防災学者らの証言をもとに、震災死の真相に迫る。

  • 文明の子

    太田 光 著
    定価:本体1,600円+税
    発行年月: 2012年01月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    地球、そして地球とは別の進化を成し遂げた星の過去と未来に秘められた謎。新たな文明へと踏み出すために動き始めた子供たち。果たして人類の行く末は生か死か? 絡み合うパラレルワールドが紡ぎ出す壮大な物語! 斬新なスタイルで描かれる太田光、渾身の書き下ろし小説。

  • ウェディングストーリー 大切な人に会いたくなる結婚式の物語

    有賀明美 著
    定価:本体1,200円+税
    発行年月: 2012年01月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    日本で一番有名なカリスマ・ウエディングプランナーが語る 思わず号泣してしまう 感動的なウェディング 12のお話し。 著者の有賀さんが実際に手がけられた結婚式のほか、全国のテイクアンドギヴ・ニーズ所属のウェディングプランナーが実際に手がけた選りすぐりの感動的なウェディング、のお話です。

  • いのちの理由

    さだまさし 著
    定価:本体1,700円+税
    発行年月: 2011年12月
    取り扱い可能
    判型:46上製

    命・心・時間――自分の意志では自由にならない3つの要素。それがさだまさしの永遠のテーマ。今こそ、この3つの大切さを、「歌のちから」で伝えたい。東日本大震災を前にして、自分に何ができるかを考えた。その答えが、ここにある。本当の復興、心の復興はこれから始まる。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 26 次へ

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト