サイエンス

  • 楽しくわかる! 体のしくみ からだ事件簿

    坂井建雄 監修/徳永明子 その他/澤田憲 その他
    定価:本体1,100円+税
    発行年月: 2017年07月
    判型:A5並製

    ・勝手にグーグーなるおなか ・勉強したはずなのに、無くなる記憶 ・カチカチで痛いうんこ 体にまつわる13の謎を、からだ探偵がズバリ解決いたします!

  • せつない動物図鑑

    ブルック・バーカー 著/服部京子 訳
    定価:本体1,000円+税
    発行年月: 2017年07月
    判型:46変並製

    「サイは悲しそうに鳴く」って、知ってた? 絶対だれかに話したくなる115の本当の話。 クスッと笑えて、ちょっぴりためになります。

  • 人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか? 最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質

    山本 一成 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2017年05月
    判型:46並製

    最強の将棋AIポナンザの開発者が超重要技術、「機械学習」「深層学習」「強化学習」を解説。そのうえで「知能とは何か」という問への回答を示す意欲作です。自らの手で人工知能を創り、将棋名人と並ぶまでに成長させてきた著者が腹落ちしたことだけを書いているので、世界一やさしく面白い人工知能の本になっています。

  • 遺伝子は、変えられる。 あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実

    シャロン・モアレム 著/中里京子 訳
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2017年04月
    判型:46上製

    食事、仕事、人間関係、環境……何気ない日常が、遺伝子を変える!? 全世界注目の「遺伝学者×医師」が、最先端の遺伝学「エピジェネティクス」のすべてを解き明かす! 世界18か国でベストセラーとなった「人生を変える遺伝子の真実」、ついに日本上陸。「遺伝」を、もう「運命」とは呼ばせない。

  • 人生を変える賢い腸のつくり方

    内藤裕二 著
    定価:本体1,200円+税
    発行年月: 2016年03月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    便秘や肌荒れのみならず、血糖値の上昇や大腸炎の発症、さらにはうつ病の発症にまで影響を及ぼしているとされる腸。全身の健康は、腸内フローラと呼ばれる腸内細菌の状態で決まると言っても過言ではない。腸内細菌のエサとなる水溶性食物繊維を正しく摂取し、腸内フローラを活性化することで、全身の健康が手に入る。

  • 消化管(おなか)は泣いています 腸内フローラが体を変える、脳を活かす

    内藤裕二 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2016年01月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    口から食道、胃、小腸、大腸、肛門に至る消化管。この臓器の機能の鍵を握っていたのは、今話題の腸内フローラだ。腸の中の小さな小さな細菌たちが創り出す生命のドラマが、いま、生命科学の最先端で研究が進められている。本書は最新の研究データをベースに、消化器の専門医が語る日本初の腸内フローラの解説書である。

  • 脳が認める勉強法

    ベネディクト・キャリー 著/花塚 恵 訳
    定価:本体1,800円+税
    発行年月: 2015年12月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    最新の科学研究によれば、これまで定説とされてきた勉強法は多くの場合に間違っているという。では、どうすれば脳は最も効率よく学べるのか。米三大紙『ニューヨーク・タイムズ』の人気サイエンスレポーターが、著名科学者らへの取材をもとに、脳をフルパワーで働かせる記憶法・勉強法を徹底解明。全米で話題の一冊!

  • 人工知能 人類最悪にして最後の発明

    ジェイムズ・バラット 著/水谷淳 訳
    定価:本体2,000円+税
    発行年月: 2015年06月
    判型:46上製

    2045年、AIは人類を滅ぼす――Google、IBMが推し進め、近年爆発的に進化している人工知能(AI)。その「進化」がもたらすのは、はたして明るい未来なのか? ビル・ゲイツすら危惧するその実態を徹底的に取材し、そのあまりにも恐ろしい予測が全米で議論を巻き起こした禁断の書、ついに日本上陸。

  • 双子の遺伝子 「エピジェネティクス」が2人の運命を分ける

    ティム・スペクター 著/野中香方子 訳
    定価:本体2,400円+税
    発行年月: 2014年09月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    なぜ双子は同じ遺伝子を持っているのに、あんなにも違うのか?その謎を解くカギは、遺伝子にある「スイッチ」にあった!20年、4000組の双子を研究してきた第一人者が、メンデル以来の大発見「エピジェネティクス」の驚くべき実態と、「遺伝子スイッチ」を押してより充実した人生を送る方法を解き明かす。

  • 見えないものを見せる知恵、測れないものを測る技術 赤外線サーモグラフィの無限の可能性

    秋津勝彦 著
    定価:本体1,500円+税
    発行年月: 2013年12月
    取り扱い可能
    判型:46並製

    物体が発する赤外線を捉え、温度を可視化する赤外線サーモグラフィ。東日本大震災直後には、福島第一原発の温度計測という大役も果たした。医療現場から農業、住宅の老朽化診断まで、サーモグラフィの可能性を探るとともに、日本市場で一位を誇る日本アビオニクスで、開発に奔走してきた社員たちの熱き舞台裏に迫る。

1 2 3 4 5 次へ

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト