• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

コモディティ化からいかに抜け出すか 【インタビュー】本物の営業力はリーダーシップに通じる (DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文(2012年12月))

  • 電子版

コモディティ化からいかに抜け出すか 【インタビュー】本物の営業力はリーダーシップに通じる (DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文(2012年12月))

雑誌情報

  • 電子版
  • 発行年月:2014年10月

内容紹介

世界に冠たるゼネラル・エレクトリック(GE)ほど人材の豊富な企業はないといわれる。GEの卒業生の何人もがフォーチュン500のトップに就任している。そのGEでアジア人として初めて本社上級副社長に上り詰めたのが藤森義明氏だ。ジャック・ウェルチやジェフリー・イメルトという稀代の経営者から、絶大な信頼を勝ち得た。世界各国で大型プロジェクトを成功させてきた藤森氏は、グローバル・ビジネスの最前線を知る。大きな商談をまとめるために必要な手腕とは何か。氏は営業スキルとはリーダーシップの資質と同じだと言う。また営業力こそ企業の競争優位の源泉となりうるとも言う。つまり、営業で目指すべきはオンリーワンの価値提案をすることなのだ。そのための資質はリーダーシップと同じである。グローバルでの手腕を買われ、2011年日本企業のLIXILグループのトップに転身した藤森氏に、コモディティ化する市場でも通用する、本物の営業力について聞く。

電子雑誌は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック