地球の歩き方 A23 ポルトガル 2018-2019 【分冊】 1 リスボンとコスタ・デ・リスボア

内容紹介

リスボンは、大西洋に注ぐテージョ川の河口から約12km上流の右岸に位置する、ヨーロッパ大陸最西端の首都。年間を通して温暖で、古代より港として利用され、ローマ、イスラムの支配を経た後、13世紀にコインブラから遷都。大航海時代には、アジアや南米との交易によって莫大な富がもたらされ、ジェロニモス修道院やベレンの塔といった壮麗な建築物が造られた。ヨーロッパの都市のなかでも比較的治安がよく、のんびりとしたリスボン。ここでは、点から点への移動ではなく、どこかへ行く、その途中の雰囲気を大切にしたい。ゴトゴトと走る旧式の市電に揺られ、石畳の道を踏みしめ、街の息遣いを肌で感じながら歩けば、初めてなのになぜか懐かしい、そんなサウダーデ(郷愁)を感じることだろう。古きよき都リスボンで、生涯忘れえぬあなただけのすばらしい思い出ができますように。Boa Sorte(Good Luck)!

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ