地球の歩き方 A02 イギリス 2017-2018 【分冊】 3 ウェールズ/スコットランド

内容紹介

ケルト文化を色濃く残すウェールズ地方。北部には13世紀にエドワード1世がウェールズ征服のために築いた、アイアン・リング(鉄の環)と呼ばれる10の城塞が残り、カナーヴォン城、コンウィ城、ボーマリス城などが代表的だ。首都カーディフをはじめ、おもな町は南部と北部の海岸沿いに集中している。イギリスの中にある別国ともいうべきスコットランドは、イングランドとは異なる魅力をもった地域。首都のエディンバラには歴史的建造物や見応えある博物館が多い。セント・アンドリューズはゴルフの聖地として有名だが、大学や大聖堂など、見どころも多い人気の観光地。ハイランドにあるインヴァネスの南には神秘的な雰囲気のネス湖が広がる。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ