地球の歩き方 D17 タイ 2018-2019 【分冊】 5 タイ南部

内容紹介

ユーラシア大陸から南へ延びるマレー半島の付け根から、マレーシア国境までの部分がタイの南部。特に深南部へ行くとイスラーム色が強くなり、町ゆく人のなかにもイスラームの装いが増える。東西両側を海に挟まれているだけあって、まだ知られていない美しいビーチリゾートが多い。プーケットやクラビーなどのアンダマン海側と、サムイ島やタオ島などのタイ湾側では雨のシーズンが異なるので、時期や行き先は慎重に決めよう。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読バナー(常設・CP)
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ