地球の歩き方 D13 ソウル 2017-2018

内容紹介

1394年、李氏朝鮮の開祖である李成桂(イソンケ/りせいけい)がここに都をおいてから約600年。漢陽(ハニャン)、漢城(ハンソン)、京城(キョンソン)、ソウルと名を変えながらも、この町は首都であり続けている。周辺都市を含めて現在では約1500万人が暮らすソウル首都圏だが、古い顔と新しい顔が共存しているのがまた魅力的だ。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ