P.F.ドラッカー【電子版】

  • マネジメント[上] 課題、責任、実践

    P.F.ドラッカー 著 上田惇生 訳

    1974年、ドラッカーは本書において、独自の経営論を体系化し、ドラッカー経営学というべき大著に仕上げた。本書では、マネジメントが成し遂げるべきミッションと実際の仕事の方法、そして組織が果たすべき社会的責任の本質を述べる。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • ドラッカーが『マネジメント』でいちばん伝えたかったこと。

    小宮一慶 著

    20年以上もドラッカーの本を読み続けている人気コンサルタントが、ドラッカーが『マネジメント [エッセンシャル版]』のなかでいちばん読者に伝えたかったことは何かを、やさしく解説。あわせて、洋の東西を問わず、成功する経営に共通する原理原則を語る。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 傍観者の時代

    ピーター・F・ドラッカー 著 上田惇生 訳

    フロイトやシュンペーターと親交を深めた世紀末ウィーン。世界が一変した第一次大戦。ファシズムの台頭でヒトラーに追放され、ロンドンでのエコノミスト生活を送る。そして米国へ。いつの時代にも多様性を愛し、時代と人を客観的に見つめてきた。ドラッカー自身が激動の半生を振り返る、唯一の自伝。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • イノベーションと企業家精神

    P.F.ドラッカー 著 上田淳生 訳

    イノベーションと企業家精神を生み出すための原理と方法論を具体的に解説。組織に働く人たちが、イノベーションを実践するための、方針と意思決定、機会とリスク、組織と戦略、人の配置と報酬に関して、社会と企業の歴史的考察に基づいて体系化した、ドラッカーの代表作。

    取扱ストア
    kobo紀伊國屋書店KinoppyhontoBooklive!kindle

  • 非営利組織の経営

    P.F.ドラッカー 著 上田惇生 訳

    病院、学校、公益法人などの非営利組織をどうマネジメントするか。ミッションとリーダーシップ、マーケティング・イノベーション・資金源開拓、非営利組織の成果、ボランティアと理事会、自己開発。非営利組織にこそマネジメントの本質があり、すべての組織に示唆を与える一冊。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 現代の経営〔下〕

    P.F.ドラッカー 著 上田惇生 訳

    経営における不変の真理を鋭く指摘し、読む者に行動を促す永遠のロングセラー。企業の社会的責任を半世紀前に論じた経営の基本書でもある。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 現代の経営〔上〕

    P.F.ドラッカー 著 上田惇生 訳

    組織に働く者の氏名、責任、役割、仕事の方法を説く、経営学最高の古典。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • ポスト資本主義社会

    P・F・ドラッカー 著 上田惇生 訳

    知識社会への転換期にある社会・政治・経済の変化の様相とその意味を明らかにする。1993年初版刊行でありながら、ドラッカーが本書で指摘したことは、まさに今この日本で起きていることにほかならない。今日を見るためだけでなく明日を見るための必読の書、明日のために今日何をすべきかを知るためにも必読の書である。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 断絶の時代

    ピーター・F・ドラッカー 著 上田惇生 訳

    継続の時代の終焉――20世紀半ば、社会と文明における根源的な変化が起こりつつあった。情報化の進展、グローバル経済の出現、知識社会の到来、多元化、そして政府の無力化。本書で予期された変化は、確かに訪れた。そして今なお、余震は続いている。変化の本質を知らなければ、未来を見誤ってしまうだろう。

    取扱ストア
    kobo紀伊國屋書店KinoppyhontoBooklive!kindle

  • 企業とは何か

    P.F.ドラッカー 著 上田惇生 訳

    ドラッカーの第3作目の著作。第二次大戦の末期、GMの経営を内部から調べ、企業経営成功の秘密を探った。その分析をもとに、企業とは何か、組織とはどうあるべきか、という根源的な問題に焦点を当てた。当のGM関係者からは、反GM、反企業の「禁書」扱いとなったが、本書を契機として、「マネジメント」は学問領域として認められていった。現代経営論の金字塔。

    取扱ストア
    kobohontokindle

前へ 1 2 3 4 次へ

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ