エッセイ・読み物・小説【電子版】

  • チェンジ・ザ・ルール! なぜ、出せるはずの利益が出ないのか

    エリヤフ・ゴールドラット 著 三本木亮 訳

    近年、企業は生き残りを賭けて多額のIT投資を行なった。だが、切り札となるはずだったITを導入しても、多くの企業が利益を生み出せずに喘いでいる。ゴールドラット博士は「IT投資によるテクノロジー装備だけでは、利益向上につながらない。なぜなら、何もルールが変わっていないからだ」と警鐘を鳴らす。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • クリティカルチェーン なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

    エリヤフ・ゴールドラット 著 三本木亮 訳 津曲公二 解説

    なぜ、プロジェクトは予定どおり進まないのか――そんな誰もが抱えるジレンマを解消する。これまで考慮されてこなかった人間行動の特性を踏まえ、プロジェクト・マネジメントにTOC(制約理論)を応用したクリティカルチェーン、我々の常識を覆し、パフォーマンスを飛躍的に改善するソリューションを提示。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • ザ・チョイス 複雑さに惑わされるな!

    エリヤフ・ゴールドラット 著 岸良裕司 監訳 三本木亮 訳  

    今日の企業は、高度に複雑化している。だが、複雑なシステムの中でも、本当に重要なことはいくつもない。明晰な思考を妨げる最大の障害は、ものごとを複雑に考えすぎるということだ。「何が本当に重要か」を見極めることができれば、短期間に企業は著しいパフォーマンスの向上を達成することができる。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • ザ・クリスタルボール 売上げと在庫のジレンマを解決する!

    エリヤフ・ゴールドラット 著 岸良裕司 監訳 三本木亮 訳

    売上げ不振に悩む店長のポール。ついに地域のチェーン一〇店舗のうち、利益で八位にまでランクを下げてしまった。売れ残るリスクを抱えてまで在庫を持っておくべきか、それとも売り逃すリスクがあっても在庫を減らすべきか――いつもこのジレンマがポールを悩ませていた。ゴールドラット博士が、小売の常識を覆す!

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • ザ・ファシリテーター 人を伸ばし、組織を変える

    森時彦 著

    ストーリーを楽しみながら、人と組織を動かし、自分が変わるファシリテーションのスキルとマインドが身につく。主人公は、黒澤涼子という30代後半の女性。彼女が、畑違いの製品開発センター長に抜擢される。専門知識面でも、年齢でも自分を上回る男性の部下を率い、組織を変えることができるのか……。

    取扱ストア
    kobohonto

  • デフォルト[債務不履行]

    相場英雄 著

    「不良債権問題が終わったなんて嘘じゃないか」。真実を暴いたあるエコノミストの死をきかっけに、、新聞記者、凄腕ファンドマネジャー、ハッカーらが手を組んで復讐に立ち上がる。日銀をデフォルトに追い込み、腐敗の構造の上にあぐらをかく金融セレブたちに一泡吹かせることはできるのか。第2回ダイヤモンド経済小説大賞受賞作。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 神様の女房 もう一人の創業者・松下むめの物語

    髙橋誠之助:著

    松下幸之助を、陰で支え続けた“もう一人の創業者”、妻・むめの。五里霧中の商品開発、営業の失敗、資金の不足、関東大震災と昭和恐慌、最愛の息子の死、そして戦争と財閥解体…。幾度も襲った逆境を、陰となり日向となり支え、「夫の夢は私の夢」と幸之助の描いた壮大なスケールの夢を二人三脚で追いかけた感動の物語。

    取扱ストア
    kobohontokindle

  • 適当川柳 Free

    高田純次 著

    累計15万ダウンロードの大ヒットとなった電子書籍の金字塔『適当日記』。その著者である高田純次がついにオリジナルアプリをリリースします! 今回は、相変わらずの適当さと下ネタ満載の「川柳」がテーマ。高田師範によるありがたいオリジナル川柳が、 イヤイヤ収録してもらった音声付きで100本! 毎日届く「血液型別『今日の川柳』」も! さらに、Twitterによる川柳投稿機能は他ユーザーと作品を共有出来るだけでなく、同番組と連携。優秀作は番組で読まれる可能性&高田さんからのコメントが ? このアプリ、なんと驚きの無料です! ※オフラインの環境で初回起動を行われた場合は、お手数ですがマルチタスクを一度お切りいただき、データ通信が可能な環境で再度アプリを起動してください。

    取扱ストア
    App Store

  • 適当日記

    高田純次 著

    発言の「適当さ」「無責任さ」が評判となり、一般視聴者はもちろん各界著名人にもファンの多い高田純次。その魅力を満載した1冊がついにiPhoneアプリで登場です! 世界一日記が似合わない男が“無理やり書かされた”この日記には、テレビで見るよりさらに適当な日常がてんこ盛り!「日記を振り返る一問一答」も収録。

    取扱ストア
    App StoreGoogle playダイヤモンドブックス

前へ 1 2 3 4 5

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ