【ダイヤモンド社主催】『スピーチの教科書』サマーキャンプ

この夏、あなたのスピーチが変わる!

 

120411_0107.JPG

ダイヤモンド社では、この夏、リーダー・マネージャーを対象にした『スピーチの教科書』サマーキャンプを開催いたします。今回の講師・佐々木繁範氏は、スピーチライタースタッフとして、故盛田昭夫、出井伸之両氏につかえ、全盛期のソニーの国内外、社内外のコミュニケーションを支えてきました。またハーバード大学ケネディスクール留学をとおして、日米のコミュニケーションの差異や、コミュニケーションやスピーチを体系的に捉えることを経験してきました。氏は、これらのキャリアを今年2月に書籍『思いが伝わる、心が動くスピーチの教科書』にまとめ、弊社より刊行いたしました。本書は企業関係者のみならず評判を呼び、全国の有名大学の指定教科書や、副読本として現在採用されております。今回のワークショップでは、従来の原稿を見ずに話すこと、魅力的なスライドや小道具、効果的ジェスチャーを使いながら話すことが成功の大前提といった、従来のスピーチの既成概念を打ち破ります。

【セミナー概要】
日 時 : 2012年8月25日(土) 13時開演(12時30分開場)
                        17時終了予定  
会 場 : 東京・原宿 ダイヤモンド社9階 セミナールーム  
       住所 東京都渋谷区神宮前6-12-17
料 金 : 25,000円 (ダイヤモンド社各種会員の場合料金19,000円) (事前登録制)
             受講料金は、銀行振り込みにてお願いします。
定 員 : 25名予定(先着順)
主 催 : ダイヤモンド社
お問い合わせ先 :ダイヤモンド社書籍編集局 ☎03-5778-7294(担当:中島)
*ダイヤモンド雑誌定期購読者様、ダイヤモンドオンライン会員登録者様、ダイヤモンド愛読者クラブ会員登録者様などのダイヤモンド社関連の会員の皆様はこのワークショップの会員料金(19,000円)が適用されます。

                         ----------------------------------------------
       
                定員に達したため、締め切らせていただきました。
                          ----------------------------------------------

【ワークショップ・プログラム 予定内容】
1.説得力の源泉を知る
2.スピーチの核をつくる
   場の要請と聴衆の期待を理解する
   メッセージを明確にする
3.話しを効果的に組み立てる
   伝わりやすい構成のボディ
   ポイント提示型/問題解決型/ストーリー型
   聴衆をつかむオープニング
   記憶に残るクロージング
4.原稿づくり、リハーサル、そして本番
   使いやすいスピーチ原稿の書き方
   リハーサルの仕方
   壇上での振る舞い方
5.スピーチの実践
   グループでのリハーサル
   オリジナル3分間スピーチ
  フィードバック
*参加される方には、個別に講師への事前質問を受け付けます。
(皆様の、具体的なスピーチに関するお悩みをお教え下さい。)

【ワークショップ・講師プロフィール】佐々木繁範(ささき・しげのり)
1963年福岡県北九州市生まれ。1987年に同志社大学経済学部を卒業後、日本興業銀行に入行。1990年にソニー株式会社に入社。盛田昭夫会長の直属スタッフとして企業外交を補佐、その間にスピーチ・ライティングを学ぶ。1995年から97年までハーバード・ケネディ・スクールに留学、公共経営学修士号を取得。帰国後、2001年まで出井伸之社長の戦略スタッフ兼スピーチ・ライターを務める。ソニーでは計100本以上のスピーチ・サポートを手がけるとともに、IT戦略会議の議長補佐として、IT国家戦略の策定にも携わる。その後、数社にて経営改革に携わり、2009年に経営コンサルタントとして独立。リーダーシップとコミュニケーションを専門とし、経営者やリーダーの組織求心力と影響力の向上を実現するためのメッセージ発信を支援している。ロジック・アンド・エモーション代表 。

思いが伝わる、心が動く スピーチの教科書

思いが伝わる、心が動く スピーチの教科書

プレゼンのトレンドは、スライド重視から、心を動かすスピーチへ! スティーブ・ジョブズほか、オバマ大統領、TED、ブータン国王など、国内外の名スピーチを徹底解剖、重要ポイントだけを抽出。話の組み立て方から原稿作成、話し方にいたるまで、スピーチの基本がこの1冊ですべてわかる。