• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

いま最も必要とされているプロフェッショナル データ・サイエンティストほど素敵な仕事はない (DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文(2013年2月))

  • 電子版

いま最も必要とされているプロフェッショナル データ・サイエンティストほど素敵な仕事はない (DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文(2013年2月))

雑誌情報

  • 電子版
  • 発行年月:2014年09月

内容紹介

従来のデータベース管理システムでは扱い切れないほどの大量のビッグデータに囲まれている現代、組織は新しいタイプの専門職を必要としている。それは「データ・サイエンティスト」と呼ばれる人々である。彼らは大容量の非構造化データに構造を見出し、分析可能にし、ビジネスに役立つ知見を導き出すことができる。実際に、SNSの〈リンクトイン〉の躍進の背後には、彼らの貢献がある。優秀なデータ・サイエンティストは稀少なので、獲得競争が熾烈で、離職を食い止めるのも難しい。金銭面の報酬だけでなく、自由度のある職務環境を用意し、意思決定者とデータをつなぐ「かけ橋」となって価値あるものをつくり上げたいというニーズに応え、やりがいのある課題を与えることが重要である。今後は、データ・サイエンティストを養成する大学が増えてくると思われるが、それを待たずに、いまから積極的に確保していかないと、情報化社会では致命的な遅れにつながるおそれがある。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2013年2月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

電子雑誌は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック