• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ビッグデータによる競争は終わった アナリティクス3.0(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

  • 電子版

ビッグデータによる競争は終わった アナリティクス3.0(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

雑誌情報

  • 電子版
  • 発行年月:2015年03月

内容紹介

アナリティクスがビジネスに取り入れられるようになったのは、1950年代のことである。それは主に生産工程や販売、顧客などの企業内のデータを収集・分析したもので、意思決定のパフォーマンス改善に役立った。この状況が大きく変わったのは2000年代半ばである。グーグルなどのインターネットを基盤にした企業やソーシャル・ネットワーキング企業が、新たな種類の情報を蓄積・分析し始めた。いわゆるビッグデータの時代が到来したのだ。そしていま、これらのアナリティクスの技術を用いていっそう価値の高い製品やサービスをつくり出そうとする企業が現れている。新たな段階を迎えたアナリティクスをどう戦略に活かすべきだろうか。

電子雑誌は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック