• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

週刊ダイヤモンド19年9月28日号

ビジネスフレームワーク集

  • 紙版
  • 電子版

週刊ダイヤモンド19年9月28日号

ビジネスフレームワーク集

雑誌情報

  • 紙版
  • 電子版
  • ダイヤモンド社
  • 定価:本体657円+税
  • 発行年月:2019年09月
  • 雑誌コード:20244092819
    プリント版雑誌は下記のストアでご購入いただけます。
    • Amazon で購入
    • e-hon で購入
    • セブンネットショッピング で購入
    • ヨドバシカメラ で購入
    • 楽天ブックス で購入

    (ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

    電子雑誌は下記のサイトでご購入いただけます。

    (デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

    「成長のためには、僕の感性に基づいた経営ではなく、論理的な経営、チームの
    力を生かすことが必要になり、ヤフーと提携することになりました」──。
     9月12日、ヤフーがネット衣料通販大手ZOZOの買収を発表後、ZOZOの前澤友作
    社長は記者会見でこう語り、社長を退任した。

    『週刊ダイヤモンド』9月28日の第1特集は、「問題解決とアイデア発想に役立つ
     新時代版 ビジネスフレームワーク集60」です。

    「感性に基づいた経営」と「論理的な経営」。この言葉に象徴されるように、
    人類は右脳的な創造性で新しいものを生み、左脳的な論理力でそれを成長させて
    きました。 しかし今、一部のベンチャー企業を除けば、多くの日本企業では
    「論理(ロジカル)」偏重が続いています。左脳的な「論理性」が重宝され続けた
    結果、右脳的な「創造性」が欠けてしまったのです。もはや日本は、「新たな
    価値」を生み出せない状況へ陥ってしまいました。

    そんな状況を打破すべく本特集では、論理と創造をつなげるためのフレームワー
    クや、キーワードを数多く紹介します。パート1では、あらゆる思考の基礎とな
    る「論理的思考(ロジカルシンキング)」を紹介。パート2では、直感や感性を
    生かし、アイデア発想を促すための「創造的思考(クリエイティブシンキン
    グ)」を。さらにパート3では論理と創造を組み合わせ、両者を行き来するため
    のキーワードやヒントを伝えます。

    美的センスは鍛えることができます。あなたも本特集で紹介するフレームワーク
    を活用して、ぜひ思考法を鍛えてみてください。さらに特別付録に「フレーム
    ワークカード」が付いてきます!   




    【特集】新時代版 ビジネスフレームワーク集
    問題解決とアイデア発想に役立つ「論理と創造」「左脳と右脳」

    「Prologue」今こそ求められる、論理&創造

    「Part 1」問題解決と生産性向上のための 論理的思考
    答えに効率的にいき着くツール

    (Interview)細谷 功●ビジネスコンサルタント、著述家
    (Interview)武市大志●日本経済新聞社 デジタル編成ユニットプロダクトマネージャー
    (事例に学ぶ!!)あらゆる「システム」を対象として成功に導くための方法論 システムズエンジニアリング
    (Interview)狼 嘉彰●宇宙工学者
    (Interview)河野文昭●アドヴィックス 技術統括部主査
    (Column)事象の背後にある構造を明らかにする 「システム思考」の基本概念
    プロジェクトを着実に成功へと進めるための知識体系 プロジェクトマネジメント
    (Interview)鈴木安而●PMI日本支部理事
    (Interview)杉浦めぐみ●日本イーライリリー 研究開発本部
    (Column)源流は”日本式”が多くても理論・体系化に勝る欧米人
    迅速かつ高精度な問題解決、戦略決定に役立つ 「理論・法則13」

    「Part 2」新たな価値を生むための 創造的思考
    ロジックでは解けない時代に

    (Column)IDEO関係者の書籍やコメントを基に解説 「デザイン思考」とは何か?
    (Interview)マイク・ペン●IDEO Tokyo共同代表
    実例 「東芝版デザイン思考」で課題解決
    実例 グローバル企業が次々取り入れるデザイン思考の今
    (役立つツール集)遊びと学びの融合で共感と共創を生む 「レゴシリアスプレイ」とは?     

    「Part 3」キーワード集 左脳と右脳を行き来しながら思考をデザイン 論理と創造
    正解が存在しない世界

    (Interview)佐宗邦威●BIOTOPE代表/チーフ・ストラテジック・デザイナー
    (Interview)半田純一●東京大学大学院経済学研究科特任教授
    (Interview)堀井秀之●JSIC代表理事/東京大学名誉教授
    実例 「エラー」が生んだポスト・イット
    (Interview)山口 周●独立研究家、著作家、パブリックスピーカー
    実例 論理&直感で次世代の夢を紡ぐ「空飛ぶクルマ」

    「Part 4」TRY! 右脳左脳フル活用! 論理的・創造的思考を鍛えるドリル
    「論理&創造的」思考を刺激する30冊



    【特集2】アマゾンジャパン
    20年目の破壊と創造



    【News】
    (1)Close Up サウジ施設攻撃で広がる石油供給不安 原油高騰に消費増税重なる「最悪」
    (2)Close Up ヤフー、ZOZO買収の裏の二つの打算 トラブル多発の”前澤商法”の限界
    (3)Close Up 厚労省がリクナビ内定辞退率問題で 「データ購入企業」にも怒りの鉄拳
    (オフの役員)柳瀬英喜●豊田通商副社長

    「World Scope」
    (from 米国)国民が苦しむ通商問題を再選の「道具」にするトランプ大統領の危うさ●津山恵子
    (from 中国)米中貿易戦争をきっかけにイノベーション拠点へ脱皮を図る江蘇省●鈴木貴元

    「Market」
    (金利市場 透視眼鏡)世界の長期金利上昇の契機は日本の超長期国債利回り急上昇●野地 慎
    (金融市場 異論百出)キャッシュレス化によって「ステルス値上げ」が進む理由●加藤 出

    「Data」
    (数字は語る)28% マクロ経済スライド等による1階部分(基礎)の実質的な給付カット率(ケース3)●小黒一正


    【人物】
    (豪華対談)池井戸 潤●作家 & 山中伸弥●京都大学iPS細胞研究所 所長
    ラグビーも組織も、日本には「変革」が必要だ


    【連載・コラム】
    井手ゆきえ/カラダご医見番
    牧野 洋/Key Wordで世界を読む
    大隅典子/大人のための最先端理科
    深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
    山本洋子/新日本酒紀行
    Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
    Book Reviews/オフタイムの楽しみ
    Book Reviews/目利きのお気に入り
    Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
    校條 浩/シリコンバレーの流儀
    後藤謙次/永田町ライヴ!
    読者アンケート
    From Readers From Editors
    世界遺産を撮る

    週刊ダイヤモンド19年9月28日号

      プリント版雑誌は下記のストアでご購入いただけます。
      • Amazon で購入
      • e-hon で購入
      • セブンネットショッピング で購入
      • ヨドバシカメラ で購入
      • 楽天ブックス で購入

      (ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

      電子雑誌は下記のサイトでご購入いただけます。

      (デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック