一般事業主行動計画

株式会社ダイヤモンド社 一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日から平成37年3月31日までの9年間とする。

2.目標

所定時間外労働の縮減を図る。

3.対策

平成28年度

・ 部門毎の所定外労働の実態を把握する。
・ 把握した実態に基づき、所定外労働の管理について管理職の啓発に努める。
(次年度以降継続する。) 
・ 所定外労働の縮減を管理職の目標設定に含める。
(次年度以降継続する。) 

平成29年度

・ 所定時間外労働の縮減に向けた不断の取組みを継続する。
(平成30年度以降も同じ)

以上