流通チャネルの転換戦略 チャネル・スチュワードシップの基本と導入

V・カストゥーリ・ランガン:著 小川孔輔:監訳 小川浩孝:訳
定価:本体2,400円+税
発行年月: 2013年3月 取り扱い可能
判型/造本:4/6並製
頁数:442
ISBN:978-4-478-02251-1

内容紹介

インターネット取引の拡大などを背景に、従来の流通チャネルに変革が必要な今、流通業にとどまらずメーカーや販売業者のチャネル担当者にも、変革のためのフレームワークと、ヒントとなる大小さまざまな企業の事例を提供する。ある組織がチャネルの管理人、すなわちチャネル・スチュワードとして成功するための道筋を示す。

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

本書に寄せられた賛辞
「1章を読むだけで、読者は目を開かされ、自社のチャネルをマッピングし、再構築し、方向づけを変えたいと考えるだろう。本書の強力なフレームワークと豊富な事例が、チャネルに対する概念を変えるだろう」フィリップ・コトラー(ノースウェスタン大学大学院ケロッグスクール教授)
「ランガンの‘チャネル・スチュワードシップ’の概念は賞賛の的だ。競争力があり、大きな利益を生むチャネルを設計・管理するためには、経営幹部は本書に描かれた素晴らしいロードマップに従わねばならない」ルイス・W・スターン(ノースウェスタン大学大学院ケロッグスクール教授)
「スチュワードシップは供給・流通両方の業者に役立つアプローチだ。これをうまくやり遂げた企業には、驚くほど大きな利益がもたらされるだろう」エイドリアン・スライウォツキー(マーサー・マネジメント・コンサルティング取締役)

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

編集者からのおすすめコメント

アメリカの例ですが、自動車メーカーとディーラーの関係、ナイキと靴販売チェーン・フットロッカーの対立など、日本のメーカー、流通業界にもヒントとなる興味深い事例と解説が詰まっています。

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト