• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

  • 紙版
  • 電子版

父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • ジェイエル・コリンズ 著/小野一郎 訳
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2020年01月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:304
  • ISBN:9784478108192

内容紹介

お金の使い方をマスターすれば、少ない出費で生活できるようになる。そして、賢い投資をすれば、複利の効果で、知らない間に大きな資産ができている。とても簡単だけど、誰も教えてくれない「投資と人生」の秘訣を娘ジェシカに書いた本書は、誰でも理解できる平易な内容。豊かなで自由な生活を送るための必読書です。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

日本語版への序文

発刊に寄せて

はじまり

Ⅰ イントロダクション
Ⅱ たとえ話 ── 僧侶と大臣
Ⅲ これは引退後の話ではありません
Ⅳ 大切な注意書き

Part1 オリエンテーション

(1)借入金は、負ってはいけない重荷
(2)「会社に縛られないお金」が必要な理由
(3)誰もが大金持ちになって引退できるか
(4)お金についての考え方
(5)急激な上げ相場(あるいは下げ相場)での投資

Part2 資産形成の最強ツールをどうコントロールするか

(6)大暴落がやってくる ── 有名な経済学者でも助けられない
(7)市場はいつも上昇する
(8)なぜ市場でお金を失う人が多いのか
(9)とんでもない出来事
(10)あくまでもシンプルにいく ── 考え方と商品
(11)インデックスファンドはやる気のない人のためのもの?
(12)債券について
(13)資産を築いて維持するポートフォリオの考え方
(14)資産の配分を考える
(15)国際的なファンド
(16)あらゆる人々にとって最もシンプルな投資方法
(17)バンガードの商品を買えない場合
(18)バンガードとはいったいなんなのか
(19)ケーススタディ:最もシンプルな投資の実践
(20)投資アドバイザーを好まない理由

Part3 なぜ、ほかの投資はよくないのか

(21)ジャック・ボーグルとインデックスファンドに対するバッシング
(22)株式銘柄をうまく選択できない理由
(23)ドルコスト平均法を好まない理由
(24)マーケットの権威になってテレビに出演する方法
(25)あなたも騙されるかもしれない

Part4 たどり着いたあと、何をするか

(26)引き出す比率 ── 結局、いくら使えるか
(27)大富豪のように寄付をする

おわりに

(28)子供に示した道 ── 最初の10年間
(29)南太平洋のお話
(30)最後にリスクについて

献辞

免責条項





著者

ジェイエル・コリンズ(JL Collins)
ファイナンシャル・ブロガー(ブログ「jlcollinsnh.com」主催)。
1975年から投資を行っている個人投資家。何度も転職する中で、収入の範囲内で生活するようになり、気がつけば夫婦どちらも働かなくても暮らせるようになっていた。実践したのはシンプルな投資だけ。収入の半分を投資、借金をしない、バンガード創業者ジャック・ボーグルの教えに従ってインデックスファンドに投資する。これだけで経済的自由を手に入れた。
2011年、娘宛てに「お金と投資」についての手紙をしたためる。その内容をブログに発表すると、世界中から注目されるようになる。


訳者

小野一郎(おの・いちろう)
1955年生まれ。東京大学卒業。日本興業銀行等を経て現在、外資系企業勤務。訳書に『マーケットの魔術師 エッセンシャル版』『株で富を築くバフェットの法則[最新版]』『ビル・ミラーの株式投資戦略』『バフェット投資の王道』(いずれもダイヤモンド社)などがある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック