• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

サラリーマンがオーナー社長になるための企業買収完全ガイド

起業よりも簡単! 独立できて低リスク

  • 紙版
  • 電子版

サラリーマンがオーナー社長になるための企業買収完全ガイド

起業よりも簡単! 独立できて低リスク

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 三戸 政和 著
  • 定価:本体1,800円+税
  • 発行年月:2020年05月
  • 判型/造本:A5変並
  • 頁数:320
  • ISBN:9784478110829

内容紹介

100万社もが後継者不足で悩んでいる今こそ、会社を買うチャンス。中小企業は個人でも手の届く値段で買え、サラリーマンでも十分に経営できる。個人のためのM&Aの実践書がついに登場。自分でビジネスを始めたいと思ったら、ゼロから起業をするよりも簡単に事業を始められる。最短で資本家になれる方法がここにある。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

第1章 会社を買う前にまず知っておくこと

M&Aには覚悟が必要
M&Aのプロセスを結婚にたとえると① お付き合いを始めるまで
M&Aのプロセスを結婚にたとえると② お付き合いを始めてから
「買ったあとのこと」を考えて買おう
会社は必ず終わる
会社探しから売却までがM&A

〈事例1〉会社を買おうと動き出した人たち
30代、40代が中心/未経験だが会社を買いたい/予算はどれくらいか/ここにいたから会社を買えた/事業承継のトキワ荘に

第2章 買収計画を立てよう

買収計画の策定① 定性判断 ── 「好き」が大事
買収計画の策定② 定性判断 ── 「得意」も大事
買収計画の策定③ 定量判断 ── 「数字」で考えよう
大枠をつかめればいい
お金は時間がたてば増えるもの
小さなM&Aでボガイは心配ない
株主は有限責任
個人保証はどうするか
M&Aでは何が得られるのか
M&Aに登場するプレイヤーを知っておこう① FAと仲介
M&Aに登場するプレイヤーを知っておこう② ネット、専門家

〈事例2〉かくして我らは個人M&Aに挑む
きっかけは何か/セカンドキャリア作り/いまの仕事や将来に不安/女性という枠でくくると/きっかけは身近に

第3章 ここが大事! 買収案件の発掘方法(ソーシング)

ソーシングとは① 会社は商品ではない
ソーシングとは② 表に出ている案件は氷山の一角
ソーシングとは③ 私たちが発掘しなくてはならない
どうやって会社を探すのか① プレゼン資料とターゲット選定
どうやって会社を探すのか② フラッグを立てる
どうやって会社を探すのか③ 情報収集
どうやって会社を探すのか④ 土台を作る
どうやって会社を探すのか⑤ 口説き落とす
資本家への一歩を
プレゼン資料はこうやって作ろう
会社を知るための会計訓練① 数字に強くなろう
会社を知るための会計訓練② PLで大事なのは営業利益
会社を知るための会計訓練③ 減価償却費を理解しよう
会社を知るための会計訓練④ EBITDA
会社を知るための会計訓練⑤ BSは走行メーター、PLはスピードメーター
会社を知るための会計訓練⑥ 会社の本当の価値とは
会社を知るための会計訓練⑦ BSから会社の値段を出す
会社を知るための会計訓練⑧ EBITDAマルチプル
会社を知るための会計訓練⑨ 企業価値(EV)

〈事例3〉個人M&Aに乗り出してはみたものの……
個人M&Aはキビシイ/個人より法人のほうが強い/個人が法人に勝つために/個人が束になる/Just Do It

第4章 情報収集から基本合意まで

情報収集から基本合意までの流れ
ノンネームシートは数を集めよう
守秘義務はないがしろにしない
ちょっとした行動が信頼度を分ける
インフォメーション・メモランダム
初期デューデリジェンスのポイント 何をチェックすればいいのか
面談がM&Aの成否を分ける
基本合意契約① 買収価格の取り扱いは慎重に
基本合意契約② 買収価格提示のノウハウ
基本合意契約③ 独占交渉権は取っていくもの
基本合意契約④ 法的拘束力はない
おすすめのビジネスモデルとは① ストック収入と拡張性
おすすめのビジネスモデルとは② 利益率
おすすめのビジネスモデルとは③ ROE
おすすめのビジネスモデルとは④ 資金繰り

〈事例4〉会社の“発掘”とは……
Aさんの事例/最初の面談で思わず……/メンバーの力も借りながら/最後の決断も勢いで/肌感覚と発掘

第5章 M&A実行フェーズ① 本格的デューデリジェンス

実行フェーズでやること
デューデリジェンスとは① リスクの根拠を把握する
デューデリジェンスとは② オーナーの胸先三寸
デューデリジェンスとは③ オーナーとのコミュニケーションを誤ると……
デューデリジェンスとは④ プラス要因も探す
デューデリジェンスの基本は「細分化」
ビジネスDDとは
ビジネスDD① 市場動向と競争環境
ビジネスDD② 研究開発
ビジネスDD③ 仕入れ
ビジネスDD④ 生産
ビジネスDD⑤ 新規営業
ビジネスDD⑥ 既存取引先1
ビジネスDD⑦ 既存取引先2
ビジネスDD⑧ 関係会社
ビジネスDD⑨ 組織
ビジネスDD⑩ 経営管理1
ビジネスDD⑪ 経営管理2
使えるフレームワーク ファイブフォース分析、4P/4C
財務DD① 実態純資産
財務DD② 正常収益力
法務DD① 自分では難しい
法務DD② そもそも会社は存在しているのか
法務DD③ 労働関係は最近のトピック
法務DD④ 表明保証にはそれほど期待できない

〈事例5〉実際のデューデリは……
肩の力を抜いていこう/なんか変だ……/デューデリなんて知らない/年商2億円、そして別の道へ/厳しい現実もある

第6章 M&A実行フェーズ② 事業計画から最終合意契約まで

事業計画の策定① 事業計画作りで自分の頭を整理する
事業計画の策定② 何をプラスさせるか
事業計画の策定③ 運転資本は厳しくチェック
事業計画の策定④ 財務改善の方法
事業計画の策定⑤ 使える事業計画のために
事業計画の策定⑥ KPIの設定
そろそろM&A終盤に
スキームの種類
株式譲渡と事業譲渡① すべてと一部
株式譲渡と事業譲渡② 株式譲渡がはらむリスク
株式譲渡と事業譲渡③ 事業譲渡がはらむリスク
株式譲渡と事業譲渡④ クレームは無視できない
株式譲渡と事業譲渡⑤ のれんと譲渡益課税
株式譲渡と事業譲渡⑥ 繰越欠損金と取得税
会社に値段をつけよう
バリュエーション① 収益基準、DCF法
バリュエーション② 市場基準
バリュエーション③ 原価基準
資金の調達方法① 最初のアプローチ
資金の調達方法② どのレベルの金融機関が狙い目か
資金の調達方法③ 金融機関以外のアプローチ
資金の調達方法④ 会社の資産を利用する
最終合意契約① 契約書の主な項目
最終合意契約② 表明保証のポイント
最終合意契約③ まだ8合目

〈事例6〉実際の契約書を見てみよう
秘密保持契約書(NDA)/意向表明書/基本合意契約書/株式譲渡契約書

Q&A 質問に答えます

コンフォタブルなゾーンで生きていこう
個人保証を外せないときは
どんな簿外債務があるか
「やりたいことをやる」が軸
土地の土壌汚染はデューデリで調べるべきか
デューデリの優先順位は?
アプローチの形は決めつけない
株は100%買おう
デューデリに詳しい専門家はどこにいる?
データは自分で確認しよう
競業避止義務違反を防ぐために
従業員も口説き落とす
レピュテーションリスクへの対応
マルチプルアービトラージについて
リスク資産をどのくらい許容できるか
安定した会社はいくらする?
失敗しないために一番大切なこと
うまくいく秘訣

おわりに

付属資料





著者

三戸政和(みと・まさかず)
日本創生投資代表取締役CEO。1978年兵庫県生まれ。同志社大学卒業後、2005年ソフトバンク・インベストメント(現SBIインベストメント)入社。ベンチャーキャピタリストとして日本やシンガポール、インドのファンドを担当し、ベンチャー投資や投資先にてM&A戦略、株式公開支援などを行う。2011年兵庫県議会議員に当選し、行政改革を推進。2014年地元の加古川市長選挙に出馬するも落選。2016年日本創生投資を投資予算30億円で創設し、中小企業に対する事業再生・事業承継に関するバイアウト投資を行っている。著書に『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 会計編』(共に講談社+α新書)、『資本家マインドセット』(幻冬舎)、『営業はいらない』(SB新書)がある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック