世界を巻き込む。 誰も思いつかなかった「しくみ」で問題を解決するコペルニクの挑戦

中村 俊裕:著
定価:本体1,500円+税
発行年月: 2014年2月 取り扱い可能
判型/造本:46並製
頁数:264
ISBN:978-4-478-02609-0

内容紹介

今、全世界から注目を集めているNPOがある。その名は「コペルニク」。 アジア、アフリカの援助すら届かない最貧層(=ラストマイル)へ、現地のニーズに即したシンプルなテクノロジーを届ているグローバルNPOだ。創設者である中村俊裕氏が、国連を辞めてまで起業した経緯から世界的なしくみづくりまでを初めて語る。

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • エルパカBOOKS で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

NHK、「ガイアの夜明け」、「シューイチ」でも話題!
国連、パナソニック、MIT、スタンフォード大発ベンチャー、ダボス会議など、
全世界大絶賛のグローバルリーダー、初の著書!!

「明かり」がないと、貧困から抜け出せない?
――シンプルなテクノロジーが持つ驚くべき可能性

「明かり」がない。
たったこれだけのことが、暮らしにどんな影響を及ぼすか想像できるだろうか?
電気が通っていない、主に途上国の村の人たちは、
灯油を染み込ませた紐に火をともして明かりをとっている。

lamp_0101.jpg

この明かりには、たくさんの問題がある。

・高い(輸送費のせいで日本より高物価)
・危ない(火事の危険)
・健康に悪い(有害な黒い煙)
・環境に悪い(化石燃料と二酸化炭素排出)
・機会の喪失(夜に内職や宿題ができない)

結果、働ける時間は減り、教育という将来への投資もできず、
いつまでも貧困のループから抜け出せなくなってしまう。

でも、もしも彼らの村に、
太陽の光でLEDの明かりがともるライトがあったとしたら?

solarlight_0102.jpg

そんなシンプルな製品があるだけで、
灯油に使っていたお金は、貯蓄や教育に回すことができる。
子どもたちは、火傷の心配なしに勉強することができるのだ。

solarlight_0102-2.png

こうしたシンプルだけど暮らしを劇的に改善するインパクトを持つ、
クリエイティブな「ローテク」に、いま注目が集まっている。

企業、大学、NPO、現地に暮らす人たち、そして先進国に暮らす僕ら……
――すべてをつないだ、全世界絶賛の「ビジネスモデル」とは

そんなシンプルなテクノロジーを、
本当に必要とする人たち――全世界に24.7億人いる1日2ドル以下で暮らす貧困層――に届ける「しくみ」をつくったのが、
NPOコペルニクを立ち上げた中村俊裕氏。
国連勤務時代、シエラレオネで感じた
「本当に必要なものが、必要な場所に届いていない」というジレンマ。
それを解くカギをシンプルなテクノロジーに見出した中村氏は、2009年にニューヨークで起業。

・シンプルなテクノロジーをつくりはしたけど「届け方」がわからない企業や大学
・貧困問題に心を痛めながらも「自分にはできることはない」と諦めかけていた世界中の人たち
・国連をはじめ援助の手すら届きにくかった現地の人たち

という3者をオンラインでつなぐことで、
「本当に必要なものを、必要な場所に届ける」ことを可能にしたのだ。
このクラウドファンディングやリバース・イノベーションなども取り入れた精緻な「しくみ」は
国内外から高い評価を受けていて、賛辞の声は年々大きくなっている。
一例を挙げよう。

・ダボス会議のヤング・グローバル・リーダーに選出
・クリントン・グローバル・イニシアティブで表彰
・大前研一氏や米倉誠一郎氏が絶賛

加速する企業とのコラボレーション。
――日本の「モノづくり」を進化させる

企業が途上国進出で苦戦するいま、現地団体とコネクションを持ち、
実際の「ニーズ」を把握して「生」の情報を持つコペルニクは、
パナソニックやベネッセなど、日本企業を含む多くの企業とも連携、次々とプロジェクトを立ち上げている。

この本は、なぜ中村氏が国連を辞めてコペルニクを起業し、
いかにして貧困を解決できる「しくみ」をつくったかを記した物語でもあると同時に、
シンプルなテクノロジーが持つ力を通して、
日本の「モノづくり」を世界で活かすための可能性を探るものでもあるのだ。

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • エルパカBOOKS で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト