• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

世界94カ国で学んだ元外交官が教える ビジネスエリートの必須教養 世界5大宗教入門

  • 紙版
  • 電子版

世界94カ国で学んだ元外交官が教える ビジネスエリートの必須教養 世界5大宗教入門

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 山中俊之 著
  • 定価:本体1,600円+税
  • 発行年月:2019年08月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:312
  • ISBN:9784478106051

内容紹介

アメリカ・ヨーロッパ・中東・インドなど世界で戦うビジネスパーソンには、現地の人々と正しくコミュニケーションするための教養が欠かせない。そして、哲学・歴史・美術・音楽・語学…これら教養の土台となっているのが実は宗教だ。世界80カ国で活躍してきた元外交官が教えるビジネスで使える5大宗教の基礎知識。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

Prologue

第1章 日本のビジネスパーソンだけが知らない! 世界5大宗教の基礎知識

Basics 01 日本人の「宗教偏差値」は世界最低レベル
Basics 02 グローバルエリートが宗教を学ぶ理由
Basics 03 世界5大宗教の基礎の基礎とは?
Basics 04 重要なポイントを学び、多角的に考える

第2章 ユダヤ教 少人数ながら国際政治・経済への多大な影響力を持つ

Judaism 01 「宗教国家アメリカ」はビジネスパーソンの必須科目
Judaism 02 ユダヤ教はいつ、どのように生まれたのか
Judaism 03 ユダヤ2000年の離散の歴史
Column 英語に強くなる聖書の言葉〈旧約聖書編〉
Judaism 04 なぜユダヤ人には成功者が多いのか?

第3章 キリスト教 世界のルールをつくった「西洋文化のルーツ」

Christianity 01 「教養の基礎」としてキリスト教は必須科目
Christianity 02 キリスト教はいつ、どのように生まれたのか
Christianity 03 東方正教会とローマ・カトリックの基礎
Christianity 04 「西洋文化」のルーツはキリスト教にある
Column 英語に強くなる聖書の言葉〈新約聖書編〉
Christianity 05 こんなに違う! ローマ・カトリックとプロテスタント
Christianity 06 キリスト教徒のワーク・ライフ・バランスとは?

第4章 イスラム教 日本人に誤解されがちだが実は「人にやさしい宗教」

Islam 01 21世紀の“メジャーな宗教”はイスラム教
Islam 02 イスラム教はどのように生まれ、今にいたるのか
Islam 03 本当はやさしいイスラム教
Islam 04 「スンナ派」と「シーア派」の基礎知識
Islam 05 イスラムにはなぜ紛争が多いのか?
Islam 06 ビジネスにすぐに役立つイスラムのしきたり
Islam 07 もし、イスラム教徒と仕事をするなら?
Islam 08 相手を理解することが最強の武器となる
Column イスラムのリアル

第5章 ヒンドゥー教・仏教 日本文化に強い影響力がある兄弟のような宗教を一緒に学ぶ

Hinduism & Buddhism 01 IT大国インドの根源は宗教にあった!
Hinduism & Buddhism 02 ヒンドゥー教はどのように生まれ、今にいたるのか
Hinduism & Buddhism 03 ヒンドゥー教と仏教の深い関係
Hinduism & Buddhism 04 覚えておきたいヒンドゥー教の教え
Hinduism & Buddhism 05 知っておきたいカースト制度のリアル
Hinduism & Buddhism 06 仏教はどのように生まれ、今にいたるのか
Hinduism & Buddhism 07 上座部仏教と大乗仏教の違いとは?
Hinduism & Buddhism 08 現代の上座部仏教はどのようなものか?
Column 様々な仏像
Hinduism & Buddhism 09 仏教をネタに「教養ある雑談力」を身につける

第6章 日本の宗教 「自国の宗教観」を語れてこそ、一流のビジネスパーソン

Japanese Religion 01 宗教についての「偏見」をリセットする
Japanese Religion 02 日本の仏教はどのように広がったのか?
Japanese Religion 03 日本の仏教はなぜ「現実的」なのか?
Japanese Religion 04 神道の説明は日本のビジネスパーソンのマスト
Japanese Religion 05 日本における世界5大宗教の分布

第7章 科学・政治経済と宗教 AI、生命化学、国際紛争、社会問題を読み解く

Present Day 01 二一世紀、「神と人との距離」は縮まるのか
Present Day 02 AIと「神の領域」の問題
Present Day 03 宗教は少子高齢化を食い止めるのか?
Present Day 04 宗教は多様性を認めるのか?
Present Day 05 世界の未来図を宗教から読み解く

Epilogue

特典:おすすめの宗教映画





著者

山中俊之(やまなか・としゆき)
元外交官。株式会社グローバルダイナミクス代表取締役社長、神戸情報大学院大学教授。
1968年兵庫県西宮市生まれ。東京大学法学部卒業後、1990年外務省入省。エジプト、イギリス、サウジアラビアへ赴任。対中東外交、地球環境問題などを担当する。エジプトでは、カイロのイスラム教徒の家庭に2年間下宿し、現地の生活を実際に体験。イスラエルでは、ヘブライ大学のサマースクールにて、寮でユダヤ人と同じ部屋で暮らす。イギリスでは、キリスト教の教会にボランティアとして通う。また、首相通訳(アラビア語)や国連総会を経験。外務省を退職し、2000年、株式会社日本総合研究所入社。2009年、稲盛和夫氏よりイナモリフェローに選出され、アメリカ・CSIS(戦略国際問題研究所)にてグローバルリーダーシップの研鑽を積む。2010年、グローバルダイナミクスを設立。研修やコンサルティングを通じて、激変する国際情勢を読み解きながら戦略立案ができる経営者・リーダーの育成に従事。「宗教とビジネス・最先端科学」に関連するセミナー・研修も多数開催。2011年、大阪市特別顧問に就任し、橋下徹市長の改革を支援。SDGsカードゲームファシリテーターとしてSDGsの普及にも努める。2019年現在、世界94カ国を訪問し、先端企業から貧民街まで徹底視察。ケンブリッジ大学大学院修士(開発学)。高野山大学大学院修士(仏教思想・比較宗教学)。ビジネス・ブレークスルー大学大学院MBA、大阪大学大学院国際公共政策博士。テレビ朝日系列「ビートたけしのTVタックル」、朝日放送テレビ「キャスト」にも出演。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック