• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

世界は夢組と叶え組でできている

  • 紙版
  • 電子版

世界は夢組と叶え組でできている

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 桜林直子 著
  • 定価:本体1,300円+税
  • 発行年月:2020年03月
  • 判型/造本:46上
  • 頁数:160
  • ISBN:9784478109960

内容紹介

「自己啓発書」というより、「自己発見エッセイ」と呼ぶべき本。夢組とは夢中になれる「やりたいことがある人」であり、叶え組とは世の中の多数派を占める「やりたいことのない人、自分に弱さを感じている人」。叶え組である著者が幸福に生きる方法を模索した過程は、やりたいことがないと悩む人たちの支えになるはずだ。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

「夢組」と「叶え組」の話

夢はなくとも、地図を描く
世界は「夢組」と「叶え組」でできている
やりたいことがある人とない人は何がちがうの?

「やりたいこと」ってなに?

やりたいことの要素の話
やりたいことをやる前に、困っている自分をたすける
やることを決めるための「自分のサイズと持ち物のチェック」
やりたいことを「時間を何に使うか」で考える

まずは、自分を知る

やりたいことを100個書く
「自分を知る」とは、「原液」を知ること
ダメな自分とも仲良くなる
未来を見てすすむ人と過去を見てすすむ人
オタクとヤンキーと、どちらでもない人

ガマンのフタを見つける/過去から見る

諦めの呪いを、許可でとく
ガマンの鎧を着ている人
あの頃の「なんかちがう」は正解だった
不満は財産、不安は鍵

書き出してみる/過去を捉え直す

わかるのに時間がかかるから、わかるために書く
感情を言葉にすることの力について
過去を見直すためのメガネのこと
未来を見るために捨てるクセのこと

想像力と素直さを身につける/未来を見る

想像力を育てるためにしたこと
素直になることについて本気出して考えた
「自分なんて」に足すものと引くもの

素直でいるための他者と居場所

正直であるために、誰と一緒にいるか
自信がなくてもよくない?という話
誰になんて言われるとうれしいか
「人に期待しない」の正しいやり方
「価値観がちがう」の失敗から、大事なものを見つける
いい雑談でちがいを楽しむ

自分の中の「夢組」と「叶え組」

成熟とは「自分のため」と「誰かのため」をくり返してすすむこと
なんでもくり返す
どこまでを「自分」とするか
自分も「夢組」と「叶え組」でできている

あとがき





著者

桜林直子(さくらばやし・なおこ)
1978年生まれ、東京都出身。都立高校を卒業後、製菓専門学校へ進学。卒業後、都内洋菓子店にて、菓子製造以外のすべての業務に携わる。2002年に結婚・出産をし、ほどなくシングルマザーに。12年の会社員生活を経て、2011年に独立し「SAC about cookies」を開店。現在は自店の運営のほか、店舗や企業のアドバイザーも務める。noteにてコラム、エッセイなどを投稿。2018年「セブンルール」(カンテレ・フジテレビ系列)出演。本書が初の著書となる。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック