• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ

  • 紙版
  • 電子版

「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 秋竹 朋子 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2016年01月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:272
  • ISBN:978-4-478-06859-5

内容紹介

人間はそう簡単に性格や習慣を変えられません。ゆえに、仕事の内容を変えずに、声の使い方を変えるだけで、仕事の成果が劇的に変わる研修が、いま注目を集めています。科学的に効果が実証された、声の改善で仕事の成果が上がる人気ビジネス研修の書籍化。3万人を指導してきた、読んで学べるヴォイスレッスンです。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

声の改善で仕事の成果が変わった人たち

はじめに

できるビジネスパーソンは、じつは声を磨いている!


序章 「声」は最強のビジネススキル

たいしたことを言っていないのに、説得力があるのは「声」がいいからです!
声と年収は比例している!
日本人だからこそ、声を意識する必要がある
45歳を過ぎると、声は老ける
「声は生まれつきではない!」── 意識して訓練すれば誰でも声は変えられる

第1章 仕事で使える声を手に入れる「1分間声トレ」

美声の超基本〜腹式呼吸
❶〈5秒×2回トレ〉手に「はぁ ──── 」と温かい息を吐くだけで、正しい声に変わる
❷〈25秒×2回トレ〉「シ ──────────── 」で安定した声をつくる

声を出しやすくする簡単ストレッチ
❶〈10秒×3回トレ〉朝イチのプレゼンでも困らない「消防車サイレン」
❷〈15秒×2回トレ〉毎朝の「あーあっ」が美声をつくる

声がよく通り響くための発声
❶〈5秒×2回トレ〉一日中、いい声が出るための「声帯筋トレ」
❷〈1秒×5回トレ〉「アイーン」で口の周りをほぐす
❸〈3秒×5回トレ〉通る声になるための「ボインの法則」
❹〈2秒×5回トレ〉「マーライオン発声」だけでこもらない声に
❺〈2秒×5回トレ〉「パオーンぞうさん」でのどをラクにする
❻〈10秒トレ〉「カラスの鳴き声」でカリスマ声に

滑舌や声質をコントロール
❶〈2秒×5回トレ〉大事なビジネストークの前は、「あっかんべぇ」が最高に効く
❷〈2秒×5回トレ〉「酔っ払いカエル」でダントツの美滑舌になる
❸〈5秒×5回トレ〉「だらだりだるだれだろう」で正しい発音に
❹〈5秒×2回トレ〉「ムンクの叫び」トレで落ち着きのある低音をつくる
❺〈0秒トレ〉「にっ!」とするだけで、印象アップの声になる
❻〈5秒トレ〉鼻づまり声の人は、口から思いっきり息を吐く

第2章 ビジネスの現場で役立つ「言葉」と「話し方」

信頼感と説得力が加わる
❶自分に聞こえている声と他人の聞いている声は恐ろしく違うことを知る
❷「単語の頭で息を吐く」だけで力強くなる
❸大事なことを言うときの「ハメタメ法」
❹吐く息の量を調整するだけで、聞き返されない大きい声が出る
❺説得力を増すための「Sの法則」〜「させて」を改善する
❻稼ぐビジネスパーソンが必ずやっている声の使い方の共通点
❼下あごを下げるだけで明瞭な発音で話せる

好印象・心地よく聞こえる方法
❶流暢に話すための「0.5秒ブレスの法則」
❷噛む言葉には法則がある。噛まないための秘策とは?
❸あごを引くだけで何時間話してものどが疲れなくなる
❹注意しても絶対に相手に嫌われない声と話し方
❺愛想の悪い店員でも一瞬で変わる方法
❻魔法の言葉「ね」をつければコミュニケーションはうまくいく
❼クレーム対応で使える「だんだん弱く」

伝わる声と話し方
❶メリハリをつけるための簡単な強弱のつけ方
❷はっきりと「NO」が言えない人が「NO」と言うには
❸聴衆の心をつかみたいときは、手を差し出す
❹NGワード「えー」「あー」を言わないためには鼻から息を吸うだけ
❺顔で話せば伝わる! 効果的な表情の使い方

聴衆を魅きつける声のコントロール
❶「ドミソッソ体操」で高い声から低い声までを使いこなす
❷原稿をつくっておけば、抑揚も思いのまま
❸思わずあなたの話に聞き入る「間」の取り方
❹言葉に感情を込めやすくなる「しい」の使い方
❺息を吐けば吐くほど緊張がなくなる

第3章 シチュエーションごとに、声を使い分ける

電話応対
❶電話応対がよい印象になる5つのポイント
❷あいさつは50音で一番大事な「お」をしっかりと発声する
❸電話で必ず好印象を持たれるための声のトーン

プレゼンテーション・スピーチ
❶聞き手を魅きつける出だしの「間」
❷抑揚は話の内容によって使い分ける
❸早口は究極の時間のロス。聞き手を思いやる余裕を持つ
❹「みなさん」を多く使うことで説得力のあるスピーチに
❺アイコンタクトで声も伝わりやすく
❻「マイクを持たない」で話すと声がかれない

職場でのコミュニケーション
❶コミュニケーションで大事なのは、まず相手の声を聞くこと
❷人と差をつける「うなずき」のタイミングと声の出し方
❸静かな職場でも伝わる小さな声のコントロール方法

終章 「声」というスキルで人生が変わる

声が変われば自信がつき、性格も必ず明るくなる
意識して声を変えたことで、気に入られる人になる
声の印象が変わり、相手の反応が変わる
ガラガラのど声から美声に変わる
講義中に誰も寝なくなった
腹式発声で脂肪を燃やし、痩せることができる
恋も手に入れる! 声で好感度が変わる
いじめに遭う子供の声に特徴があった
声が変わると「印象」「考え」「行動」が変わり、「人生」が変わる

おわりに





著者

秋竹朋子(あきたけ・ともこ)
ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」代表。
1982年2月3日福岡県生まれ。東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。聖徳大学大学院音楽文化研究科修了。ウィーン国立音楽大学での留学中には、ディヒラー国際音楽コンクールでの入賞など国内外での受賞歴多数。
ビジヴォの代表として、「声」「話し方」に問題を抱えるビジネスパーソンの指導を実施。
音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、「ニュースウオッチ9」「Rの法則」(NHK)、「スッキリ!!」(日本テレビ)、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)ほか多数出演。
東京を拠点に全国各地で250社を超える企業での研修や教員研修を行い、これまで3万人以上にレッスンを実施。
2011〜2012年、経済産業省のグローバル人材派遣として「ビジネスボイス」が選ばれ、フィリピンに赴任、日本にとどまらずアジアにて「声」の指導をしている。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

「1分間声トレ」動画リストはこちらをクリックしてください。

2016年5月11日(水) 好評につき、「1分間声トレ」セミナー開催決定! NEW

「同じことを言っているのに、なぜ結果が違うのか?」
改善率99%! 声はすぐに変えられる!!
250社超の研修実績、3万人が受けた声のビジネス研修NO.1

●企業のトップが研修に通うほど、リーダーシップや説得力をもたらすのに「声」は重要視されています。
できる政治家や経営者、ビジネスパーソンはいま、「声」を鍛えているのをご存知でしょうか。

●たいしたことを言っていないのに、妙に説得力があると錯覚してしまうのは「声」がいいからです。
反対に良いことを言っているのに、たいして伝わらないのは「声」の問題なのです。

●そこに注目した企業からの研修が後を絶ちません。
なぜなら、性格や習慣化された仕事の進め方は簡単に変えられませんが、声は簡単に変えられるからです。
そして、声が変わるだけで、仕事の成果が変わることが実証されているからです。

●本書は、読んで学べるヴォイスレッスン。
セブン&アイ・ホールディングス、伊藤忠商事、大阪ガス、明治安田生命、フジテレビなど250社を超える企業での研修を行い、3万人を指導し培ってきた、今の仕事をそのままに成果だけ確実に上がる方法をこの本で伝授します!

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック