地球の歩き方 A17 ウィーンとオーストリア 2018-2019 【分冊】 1 ウィーンとドナウ流域、グラーツ、クラーゲンフルト

内容紹介

ハプスブルク家の繁栄のもと、オーストリアの首都として発展したウィーン。荘厳華麗な宮殿や教会、美術品コレクションの充実度はヨーロッパでも随一といえる。モーツァルトやベートーベンといった大音楽家が活躍した音楽の都でもあり、国立オペラ座や楽友協会へ足を運べば毎夜ハイレベルの演奏が聴ける。落ち着いたカフェでの旅のひとときも、心に残るはず。さまざまな魅力が凝縮したウィーンを心ゆくまで堪能しよう。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ