地球の歩き方 D17 タイ 2018-2019 【分冊】 4 タイ東北部

内容紹介

イーサーンとも呼ばれるタイの東北部は、コーラート高原と呼ばれる海抜150~200m程度の乾いた大地。メコン川沿いの地域はラオスとの文化的共通点が見られる。対してイーサーン南部のカンボジア国境沿いにはクメール遺跡が点在し、アンコール帝国の版図だった時代の名残をとどめている。クメール遺跡や自然公園などを除けば派手な見どころは少ないが、バスや鉄道を乗り継いで、のんびり町を巡るには適したエリア。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ