• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと

  • 紙版
  • 電子版

30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 宇佐美 典也 著
  • 定価:1430円(本体1300円+税10%)
  • 発行年月:2012年09月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:208
  • ISBN:978-4-478-02160-6

内容紹介

名門高校から東大、そして経済産業省へ。連日のように浴びせられる官僚批判によって、霞が関を去っていく優秀な官僚があとを絶たない。「三十路の官僚のブログ」で給料を公開して話題騒然の著者が、真実の官僚像を知ってもらうため、そして仕事への意欲を失う若手官僚を増やさないために、等身大の想いで問題提起を行なう。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに  これ以上、霞が関を去っていく若者を生み出さないために

第1章 僕が経済産業省の官僚になるまで

はじめまして、宇佐美典也です
愛国心と公共精神が官僚を支える
改革派は正義、抵抗勢力は悪?
生活収入は幸せの最大公約数
トップ層ではなく「セカンド層」が官僚の中心に
東大生にとって官僚は就職の選択肢のひとつ
金から金を生むことへの疑問
官僚には「志」よりも「プロ意識」が必要 
官僚への登竜門「国家公務員一種試験」
第一志望は文部科学省だった
職員の熱い言葉で経済産業省の入省を決意

第2章 なぜ東大生が集まっているのに問題だらけなのか

「優秀さ」から「無能さ」の代名詞に変わる官僚
主要省庁の官僚の7割以上は東大出身
官僚に求められる能力とは
東大卒でなければ出世できないは間違い
政策検討過程で交わされるやり取り
省庁間の調整を重ねて条文は修正される
官僚主導の政策検討の問題
一括採用で縦割り問題は解決するのか
縦割りの前提を認めることがスタート
各省庁の役割を再定義しよう

第3章 キャリア官僚制度には意義がある

激務をこなす若手官僚たち
「タコ部屋」の思い出
新卒の入省は若手の心の支え
「発注・取りまとめ業務」は若手の基本
政策検討の土台となる「会議準備」
誰もが恐れる「国会業務」
事前通告制度は必要不可欠
雑用に奪われる政策立案の時間
僕たちの給料は高い? それとも低い?
省庁を去っていく若手官僚たち
キャリアとノンキャリアは何が違うのか?
キャリア官僚制度の根本にある思想
キャリア官僚はこうして育っている
僕が経験したキャリア教育の実態
キャリアとノンキャリアは役割の違い

第4章 政治家と官僚の役割を考える

誤解されやすい官僚主導
政治主導実現のハードルとされていた3つの問題
自公政権で実現した省庁間連携
農林水産省に協力依頼を交渉するまで
省庁間の交渉は難航を迎えた
大臣同士の協議で状況を打開
大臣交渉の裏には農林水産省の官僚による支援があった
万能な行政システムなど存在しない
「日本のイギリス化」という壮大な実験
日本独自の政治主導を模索するとき

第5章 天下りは本当に悪なのだろうか?

50年以上前から続く天下りへの批判
天下りが抱えるふたつの問題点
官僚の再就職=天下りではない
キャリア官僚制度と天下りは切り離せない
本当は天下りなんてしたくない
成果をあげても天下りだからダメ?
補助金に支えられていた「日本電機企業ムラ」
事業仕分けという助け舟
官僚OBに支えられたプロジェクト
全廃ではなく天下りの弊害を取り除く
「公務員生涯主義」で天下りの解消を図るゆがみ
官僚OBを既得権益を打破するキーマンとして使おう

第6章 官僚としての最後の提言

経済的に持続可能な政府をつくるために
日本政府のお財布事情
消費増税が財政再建につながるとは限らない
江戸時代の財政再建に学ぶ
財政改革成功のカギを握る3つのポイント
江戸幕府が教えてくれた政府の課題
行政改革に欠かせない3つの観点
政治主導で殖産興業プロジェクトの資金調達
省庁横断的な執行機関が必要
「高齢者産業創出庁」を創設する
一人ひとりの試行錯誤が未来をつくる


おわりに  僕は自分の迷いに忠実でありたい




著者

宇佐美典也(うさみ・のりや)
1981年、東京都生まれ。暁星高等学校、東京大学経済学部を経て、経済産業省に入省。企業立地促進政策、農商工連携政策、技術関連法制の見直しを担当したのち、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)にて電機・IT分野の国家プロジェクトの立案およびマネジメントを担当。
2012年2月に開設した「三十路の官僚のブログ」(現在は「うさみのりやのブログ〜旧名:三十路の官僚のブログ〜」に改称)では、自身の給与や官僚生活を赤裸々に公開して大きな話題を呼んでいる。

うさみのりやのブログ〜旧名:三十路の官僚のブログ〜
http://ameblo.jp/ipponseoinosuke/

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック