• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

お金のウソ

親の常識は、これからの非常識!

  • 紙版
  • 電子版

お金のウソ

親の常識は、これからの非常識!

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 中野晴啓 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2017年07月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:208
  • ISBN:978-4-478-06920-2

内容紹介

誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。
20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。
成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、
預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

身近な大人こそ「お金」の話をしてほしい

第1章 親世代のお金の常識は、子世代の非常識

親世代の常識は、子世代の非常識
人口が減少すると、経済成長が止まる
働き方の変化〜親の就活アドバイスは本当に役立つのか?
 人気企業ランキングの変遷〜1978年から2017年
「自分で考えるな」から「自分で考える」時代へ
マイナス金利という異常事態
デフレからインフレへの大転換が起こる
「危機」が頻発する時代に
見るべきはグローバル

第2章 新・お金との正しい付き合い方

親世代は「投資」に対して悪いイメージしか持っていない
みんなで利益を分け合う「プラスサム」という世界
投資は社会のためになっている
世界経済は年3%で成長している
個人の資産運用は、誰かと運用成績を競うものではない
インフレが起こったときの3つのシナリオ
インフレに強い資産を持つ
時間を味方に付ければ3000万円つくれる!
運用しながら使うことを前提にすれば、老後資金の準備は多少軽減できる
積立投資と長期投資の効用
自己投資で自分の価値を上げる
新・お金との正しい付き合い方

第3章 今の時代に合ったお金の運用術

貯金はするな
「社会人なんだから保険くらい入ったら?」の嘘
家は持ち家と賃貸のどちらが有利?
借金は決して悪ではない
資産運用は投資信託を有効活用する

第4章 一生涯付き合える「投資信託」の選び方

投資信託ってなんだ?
長く付き合える投資信託を選ぶポイント
 (1)1月から12月までの1年間で資金が純増しており、それが3年以上続いていること
 (2)基準時点の純資産総額が50億円以上
 (3)目論見書上の購入時手数料の上限が0円
 (4)運用期間は無期限、そして決算は年1回、または2回まで
 (5)国際分散投資をしたもの
条件に合った投資信託は全部で8本
直販系のアクティブ運用をしている日本株投信
つみたてNISAに注目
老後の資産形成の最強ツールはiDeCo

あとがき





著者

中野晴啓(なかの・はるひろ)
セゾン投信代表取締役社長 1987年明治大学商学部卒業、クレディセゾン入社。関連会社資金運用部にて自己勘定で債券のポートフォリオ運用に従事後、投資顧問事業を立ち上げ、運用責任者としてグループ資金の運用や海外契約資産の運用助言を行う。
2006年セゾン投信を設立。07年4月より現職。積み立てで、コツコツと資産をふやす長期投資を提言、それに合った2本の投資信託を運用し、価値ある投資信託に贈られるR&Iファンド大賞を4年連続受賞。現在、口座開設数12万人超、預かり資産1800億円を突破。著書に『最新版! 投資信託はこの9本から選びなさい』『投資信託はこうして買いなさい』(共にダイヤモンド社)、『退職金バカ 50歳から資産を殖やす人、沈む人』(講談社+α新書)他多数。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック