• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

貯金40万円が株式投資で4億円

元手を1000倍に増やしたボクの投資術

  • 紙版
  • 電子版

貯金40万円が株式投資で4億円

元手を1000倍に増やしたボクの投資術

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • かぶ1000 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2021年01月
  • 判型/造本:46並
  • 頁数:240
  • ISBN:9784478112014

内容紹介

中学2年生のときに5歳から貯金した40万円を元手に株デビュー。以来、中3で300万円、高1で1000万円、高2で1500万円に増加。2011年に億り人になり、2015年に3億円、2019年に4億円突破!
株式投資歴歴30年以上の名物投資家が、投資術を全披露!!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

序章 5歳からの貯金が株で4億円に

お年玉から貯金を始めて40万円貯める
「男なら個別株で勝負してみろ」と祖父に檄を飛ばされる
最初に投資したのは海運会社と自動車部品メーカー
株式投資で累積利益4億円を達成

第1章 かぶ1000流投資スタイルの確立

地元の証券会社に入り浸る毎日
高校2年生で株式資産が1500万円
株で儲かったお金で隣の席の女の子に金貨をプレゼント
人生で訪れる3回のチャンスを1回でも掴めば金持ちになれる
専門学校卒業後、証券会社への就職の誘いを断って専業投資家に
証券会社に就職しなかった3つの理由
「アービトラージ」でどうにか糊口をしのぐ
30歳で資産3000万円を達成する
2011年に累積利益1億円を突破、2015年に3億円超え
コロナ禍こそバリュー株投資を始めるチャンス

第2章 かぶ1000流バリュー株投資の基本

1冊の本が株式投資の神髄を教えてくれた
経済も株式も少数派のほうが報われる
現在価値とのギャップに投資する
「資産バリュー株投資」と「収益バリュー株投資」
「株主資本の成長」をもっとも重視する
資産バリュー株投資の3つの視点
現在の株価からチャートに横線を引いてみる
下降トレンドの銘柄に宝の山が眠るケース
「横」「縦」「市場」の比較で割安度を評価
「成熟産業」「斜陽産業」でバリュー株を見つける
「決算短信」「有価証券報告書」のページ数が少ない銘柄から投資を始めてみる
地方の優良企業からバリュー株を探す
他人に頼らず自分の頭で考えて株を買う

第3章 「ネットネット株」に注目!

「かぶ1000流ネットネット株」とは?
ネットネット株の実例① 昭栄薬品(東証ジャスダック・3537)
ネットネット株の実例② 岩塚製菓(東証ジャスダック・2221)
ネットネット株の実例③ 丸八ホールディングス(名証2部・3504)
“バリュートラップ”に陥らないための「カタリスト」とは?
地味なネットネット株を押し上げる5つのカタリスト
かぶ1000流「実質PBR」とは?
保有不動産を自分の目で見て確認してから株を買う
JR東日本、三菱地所は滅多にないバーゲンセールかもしれない
資産バリュー株の実例・宇野澤組鐵工所
アポなし会社訪問でネットを騒がしてしまう

第4章 かぶ1000流『会社四季報』活用術

中学3年生からの筋金入りの『四季報』読者
私が紙媒体の『四季報』をあえて買い続ける理由
『四季報』でほしい銘柄を見つける
横軸の比較で見るのは「PBR」「PER」「自己資本比率」「設備投資」
「低PBR」で「低PER」の銘柄は、より割安
「自己資本比率」で健全性を見極める
設備投資の更新頻度はどうなっているか
「株主構成」の変化と「外国人投資家」の比率に目を向ける
「設立年月」も雄弁にバリューを語ってくれる
『四季報』に4色の付箋を貼って銘柄を選別する
株価チャートから大まかな位置を知る

第5章 かぶ1000流「わらしべバリュー株投資」

『四季報』でわかる20%に肉づけする
IRに電話するときに気をつけているポイント
保有銘柄の理想は10銘柄、初心者は5銘柄未満
ランキング化した保有銘柄を毎週見直して最適化
より割安な株に交換し続ける「わらしべバリュー株投資」
優待株は「最低単元」がもっとも期待値は高い
超優良株をフェアバリューで買う

第6章 株式投資が資産形成に最強なワケ

「どこにお金を置いてどう働いてもらうべきか」のベストアンサー
できるだけ早く株式投資したほうがいい2つの理由
危険なのは定年を迎えて慌てて始めるパターン
かみさんも母親も株式投資で資産1億円達成
余剰資金はできるだけ多く株式に振り向けよう
賃貸派になり、郊外に引っ越して浮いた家賃を株式投資に回す
配当金は再投資の原資にして複利で投資
ブログやツイッターでの情報発信でパフォーマンス向上

おわりに





著者

かぶ1000(かぶせん)
個人投資家の間で絶大な人気を誇る名物投資家で、専業投資家歴30年以上の大ベテラン。中学2年のときに5歳から貯めていた40万円を元手に株式投資を開始。中3で300万円、高1で1000万円、高2で1500万円へと株式資産を増やす。会計系の専門学校卒業後、証券会社の就職の誘いを断って専業投資家の道へ。2011年に1億円プレーヤーの仲間入りを果たすと、その後も順調に資産を増やし、2015年に3億円、2019年に累計利益4億円を突破。時価総額に比べて正味の流動純資産が著しく多い「ネットネット株」や豊富な不動産含み益などを持つ「資産バリュー株」への投資を得意とする理論派で、保有株全体の運用利回り年20%超を目標に割安株の発掘にまい進している。「株式投資は人生最高の友」であり、株の話なら10時間でもノンストップで熱く語れる。中3からの筋金入りの『会社四季報』ユーザーでもある。楽天ブログ『かぶ1000投資日記』やツイッター(かぶ1000@kabu1000)、ツイキャスも人気。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック