みんなのドラッカー(週刊ダイヤモンド特集BOOKS Vol.28)

内容紹介

ベストセラー『もしドラ』を入り口として、ドラッカーが広がっている。中学校の生徒会から企業トップまで、それぞれが抱える難題を解決するために、ドラッカーのマネジメント思想に学び、活用している。閉塞状況にある今の日本だからこそ、ドラッカーの言葉が必要とされている。ドラッカーとは、それぞれのドラッカーであり、「みんなのドラッカー」なのである。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ