三井物産 安永改革の前途(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

三井物産の安永竜夫社長が、同社史上最年少の54歳、32人抜きで社長に就任して2年余りたつ。その間、創業来初の赤字に転落し、また、“格下”だった伊藤忠商事に利益で逆転され、業界内では三井物産をもじり“三位物産”とやゆする声も上がる。 果たして再び強い三井物産に変われるのか。安永改革の取り組みと成長の行方を徹底取材した。『週刊ダイヤモンド』(2017年9月2日号)の第2特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ