沈みゆく名門百貨店 三越伊勢丹(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

緑地のタータンチェックの包み紙といえば、とりわけ東日本の人々にとっては特別な思い入れがある。世界一の売上高を誇る伊勢丹新宿本店と、日本の百貨店の礎ともいえる三越の店舗を擁する業界最大手の三越伊勢丹ホールディングス。改革を掲げたトップを追い出すも再出発の道筋は見えず、このまま沈みゆくのだろうか。『週刊ダイヤモンド』(2017年9月30日号)の第2特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ