豊洲の深層 都政の闇 東京コンフィデンシャル(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

大阪都構想、政務活動費の使い道……。地方自治はたびたび注目されてきたが、小池百合子知事の就任により、日本最大の自治体・東京都にもついにスポットライトが当たるようになった。とりわけ豊洲市場をめぐる問題には、盛り土に続く“爆弾”が眠る。都議会を支配する“ドン”が築き上げた権力構造と共に解説しよう。『週刊ダイヤモンド』(2016年10月29日号)の第2特集を電子化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ