東電“川村新体制”の苦闘(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

今年6月末、東京電力ホールディングスは川村隆・日立製作所相談役を会長に迎え、新体制を発足させた。早速、川村会長は“日立流”の経営スタイルを東電に持ち込み改革を断行しようとしているが、新体制の眼前には、次々と難題が立ちはだかっている。『週刊ダイヤモンド』(2017年11月18日号)の第2特集を電子化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ