世界が認めた ニッポンの酒(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

高齢化や若者の酒離れなどでこのところ元気のなかった日本の酒市場だが、ハイボールのブームやNHK連続テレビ小説「マッサン」の効果でウイスキーが息を吹き返した。ワインも1990年代後半の「赤ワインブーム」を超える第7次ブームを迎えた。日本酒や焼酎、ワインの世界では新しい造り手が"革命"を起こしている。高いクオリティの日本の酒は、世界的なコンクールで毎年のように価値ある賞を獲得するようになった。世界が認めた日本の酒の最新事情を追った。『週刊ダイヤモンド』(2014年11月1日号)の第1特集を電子化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ