リニア思考の罠から逃れる4つのステップ(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

内容紹介

私たちは、販売数量が増えれば、売上高が増えるというように線形(リニア)な関係で物事をとらえがちである。しかし、世の中は必ずしもそうした関係だけで成り立っているわけではない。たとえば、お金や時間など経営資源を投じても、一定規模を超えると効果が鈍化するというように、「非線形な現象」は至るところで見られる。このため線形な関係だと思い込んでいると、無駄が生じたり、重要な意思決定を間違えたりしてしまう可能性がある。本書では、私たちが陥りがちな線形バイアス、よく見られる非線形のパターン、バイアスを回避するための4ステップについて解説する。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2018年2月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読バナー(常設・CP)
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ