• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「中年の危機」には哲学が効く(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

  • 電子版

「中年の危機」には哲学が効く(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

書籍情報

  • 電子版
  • 発行年月:2020年04月

内容紹介

たとえ順調なキャリアを歩んでいても、中年期には悩みや不安に襲われやすい。人生の満足度は若い頃は高いが40代に底を打ち、その後回復するという研究もあり、これは万国共通だという。筆者のキーラン・セティヤも夢見たキャリアを手にしているのに、陳腐な人生や過去の選ばなかった人生に対する後悔や喪失感、満たされない感覚に苦しめられるようになった。そこで彼は自分の専門分野である哲学の力を借りて、この気持ちに折り合いをつけた。人はなぜ後悔するのか、誤った選択をしたと感じた時どう考えるべきか。また満たされない感覚を解消するにはどうすればいいだろうか。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2019年9月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック