• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「カテゴリー思考」の罠(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

  • 電子版

「カテゴリー思考」の罠(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文)

書籍情報

  • 電子版
  • 発行年月:2020年10月

内容紹介

人は、雑然とした情報を常時取り込んでは、世界を理解できるようにそれを単純化・構造化する「カテゴリー思考」を持つ。これが価値を持つためには、カテゴリーに根拠があって役に立つことが必要だが、ビジネスの世界では、その条件を満たしていないのに判断を依存することが往々にしてあり、意思決定の誤りにつながりかねない。カテゴリー思考は主に、単純化、増幅、差別、固定化という4つの危険性を持つ。本稿ではその特徴を明らかにし、危険性の回避策を提示する。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2020年3月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック