• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

話さなくても相手がどんどんしゃべりだす 「聞くだけ」会話術

気まずい沈黙も味方につける6つのレッスン

  • 紙版
  • 電子版

話さなくても相手がどんどんしゃべりだす 「聞くだけ」会話術

気まずい沈黙も味方につける6つのレッスン

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 松橋良紀 著
  • 定価:本体1,400円+税
  • 発行年月:2012年03月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:256
  • ISBN:978-4-478-01491-2

内容紹介

「気づけば自分ばかりがしゃべっていて場がしらけた」「話題が見つからず、しどろもどろしてしまう」「沈黙が怖くて、相手の話を聞くどころではない」等々、話し方にまつわる悩みは、「聞き方」を改善すればすべて解決する! あるダメ営業マンのストーリーを通して、「沈黙」すら味方につけてしまう技術を学ぶ感動の1冊。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに──「沈黙恐怖症」は今すぐ直せる

第1章 「アゴ」を合わせれば相手はしゃべりだす!

──相手の話を引き出すための「ペーシング」

【 解説 】 NLP、そして「ペーシング」について

第2章 「オウム返し」で相手の本音を引き出す!

──信頼関係をあっという間に築く「バックトラック」

【 解説 】 オウム返し、すなわち「バックトラック」について

第3章 「仕草をまねる」だけで共感は得られる!

──無口な人さえ話しだす「姿勢」、「重心」、「目線」のペーシング

【 解説 】 仕草をまねて、「共感ゾーン」を広げる

第4章 「たった3秒のガマン」で、もう会話が途切れても怖くない!

──沈黙を味方につける、「声」と「間」の使い方とは?

【 解説 】 「沈黙」を味方につけ、「声」を自在に使う

第5章 わずかな変化も見逃さない!  聞くことも話すこともまずは相手を「観察」することから

──見えない「呼吸」をシンクロさせるための「キャリブレーション」

【 解説 】 呼吸を合わせて、信頼関係を築くための「観察術」

第6章 「地図」の寓話と、「伝える」ことのほんとうの意味

──心から相手の話を聞くための「前提条件」

【 解説 】 相手の「地図」を理解するために──NLPの前提条件とは?

あとがき──解説と、告白と





著者

松橋良紀(まつはし・よしのり)
NLPコミュニケーション講師・営業講師
コミュニケーション総合研究所代表理事。
1964年青森県生まれ。高校卒業後にギタリストを目指して上京するもかなわず、26才から訪問販売営業を始める。
3年間かかっても結果を出せず、クビ寸前に。救いを求めて通い始めたカウンセラー養成講座でNLP心理学を知り、翌月からトップセールスとなる。
16年にわたるセールスマン人生において、約1万件を超えるプレゼンテーションを経験。
営業研修や能力開発講師を経験したあとに独立、スキルを体系化して、コミュニケーション総合研究所を設立。コミュニケーション改善を指導する講師として活躍中。
開催しているセミナーは、テレビでも取り上げられたほか、『週刊ダイヤモンド』『THE 21』『週刊東洋経済』『週刊SPA!』など、雑誌掲載も多数。
著書に、『あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール』『あたりまえだけどなかなかできない雑談のルール』『営業質問術』(いずれも明日香出版社)、『目標設定の鉄則』(マガジンハウス)がある。


プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

最新情報(2012/3/26更新)

スペシャルムービー『「聞くだけ」会話術』【予告編】、完成!

内容紹介

「一生懸命話しているなのに、なんでいつも伝わらないんだろう」

今も多くの人が抱える、「話し方」を始めコミュニケーションについての悩み。この本は、この悩みからあなたを解放するために生まれました。

「うまく話せない」理由を知るための最初の一歩とは?

自分の思いを、相手に「伝える」こと。
営業や接客、プレゼンなどのビジネスシーンはもちろん、就職活動や日常生活においても、とても重要なことです。でも、そうだとわかっていても、苦手な人は多いもの。

気づけば自分ばかりがしゃべっていて、場がしらけた」

初対面で話題が見つからず、しどろもどろしてしまう」

沈黙が怖くて、相手の話を聞くどころではない」

寄せられる「話し方」の悩みを挙げればキリがありません。
ところが、そんな悩みを解決すべく書き下ろされたこの本は、こんな問いかけから始まります。

「あなたは相手の話をちゃんと聞けていますか?」

そう、必要なのは「無理にしゃべること」ではないのです。
相手があなたのことを信頼し、自然と話したくなってしまう、そんな聞き方の「型」をまとめた1冊です。

icon_NLP_book.jpg

「モデルは、約20年前の自分」——ほぼ「実話」で構成された挫折と成長のストーリー

本文3pより。イラストは北村人さん。
本文3pより。イラストは北村人さん。

まったく売れないダメダメな営業マンだった主人公「杉橋くん」が、ふとした出会いをきっかけに「聞き方」のスキルを学ぶことに。徐々に手応えを感じ始めるものの、効果抜群だからこその「落とし穴」にはまってしまう。
それでも「ある事件」をきっかけに、コミュニケーションの「本質」に気づいて——。

本書を執筆するにあたり、著者の松橋さんは、自身の約20年の姿ー—話下手で、まったく売れない営業マンー—をモデルにして、「相手の話を聞くためのシンプルなスキル」、そして「なぜ聞くことが重要なのか」を語りかけます。

実際の経験が生かされたストーリーは、あなたの悩みをすくいとってくれるでしょう。

icon_soujiki.jpg

冗談みたいなテクニックと、冗談じゃない成果

アゴの動きを相手と合わせる」
「相手が言うことをひたすらオウム返しする」……

本書で明かされるテクニックは、いずれも
「え!?」
と驚くほどシンプルなもので、かつ抜群の効果を持つものばかりです。

事実、著者の松橋さん自身、このテクニックを知った次の月、受注ゼロの最低の成績から、一気に全国トップにまで躍り出たとか。
「無口でも話し上手になれる」ほどの効果を持っているのです。

『「聞くだけ」会話術』Facebook ページ、オープン!

  最新情報から制作の舞台裏、さらには劇中に登場するマスターの名言まで、幅広くお届けします。
  『「聞くだけ」会話術』応援ページへ

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック