ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本 ソーシャルメディアを小学校にたとえたらわかりやすかった!

ふくりゅう/山口哲一 編著
定価:本体1,600円+税
発行年月: 2011年4月 取り扱い可能
判型/造本:A5並製
頁数:256
ISBN:978-4-478-01576-6

内容紹介

検索エンジンの時代は終わった。ソーシャルグラフ(sns上の人間関係図)経由での情報伝達がメインになってきている米国・日本の豊富な事例を紹介。mixi笠原健治社長、ツイッターカンパニーevp佐々木智也、世界カメラ開発者井口尊仁、原田卓オリノコ社長などのインタビューも!

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

「ツイッター」、「フェイスブック」など、
大注目の「ソーシャルネットワーク」が創り出す“情報革命” がすぐにわかる!!

東北関東大震災や、チュニジア・エジプト革命において注目された「ツイッター」、「フェイスブック」などの情報革命「ソーシャルネットワーク革命」。

その最大のポイントは、“究極のクチコミ”

「ソーシャルネットワーク」の最大の特長である、人と人とのつながり。そして、社会は誰もが自由に情報を発信し受けとれる新しい時代に変わっていきます。

この本では、そんな新時代の情報の伝わり方を、誰もが経験してきた小学校の生活に例えてわかりやすく解説。

「ソーシャルネットワーク」時代、効果的にモノが売れる・伝わる仕組みとは?

2011年。まさに、時代は「ソーシャルネットワーク革命」のただ中にあります。そんな中、「ソーシャルネットワーク」が世の中をどう変えたか、どう変えていくかを徹底的に検証&未来予測しました。

「ソーシャルネットワーク革命」のカギを握るのは、人と人との関係、つながりを、目で見ること(可視化)ができる「ソーシャルグラフ(人間関係図/信頼関係図)」なのです!

そして、「ソーシャルグラフ」をビジネスに有効に使うことができれば、今までは考えられなかったように効果的にモノが売れるようになるのです。

ネット時代の新しいマーケティング手法は「ソーシャルグラフ」を使え!

ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本
『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』1,680円(税込)

「ソーシャルネットワーク」を構成する、各「ソーシャルメディア」を徹底解説。

さらに、ビジネスにおける「クチコミ」や、消費者意見を取り込んだ商品開発など、文化的&ネット時代のマーケティング的な視点で、様々な事例(各ソーシャルメディア、セブンイレブン、リーバイス、Sweet Vacation〈ビクターエンタテインメント〉など)を紹介しています。

「ソーシャルメディア」企業のトップに聞く
「ソーシャルグラフ」による革命!

「ソーシャルネットワーク革命」「ソーシャルグラフ」の確信を探るために、代表的な日本の「ソーシャルメディア」企業のトップを直撃!

●株式会社ミクシィ代表取締役社長 笠原健治氏
●デジタルガレージTwitterカンパニーEVP 佐々木智也氏

さらに、世界から注目されているまったく新しい「ソーシャルメディア」の開発者も緊急取材!

●頓智ドットCEO/セカイカメラ開発者 井口尊仁氏

そして、「ソーシャルネットワーク」の、トレンドがわかるインタビューや、“究極のクチコミ”を創り出している『キュレーター』たちの、ユーザー目線の座談会などなど、インタビュー記事も盛りだくさん。

「商品がユーザーを見つける時代」がやってきました!

インターネットが全世界的に普及し、誰もが情報を受け取り、自由に発信できるようになった現在。そんな新時代において、人々は欲しいモノや、サービスを手に入れる時、いったいどのよう意思決定をされていくのでしょうか? その答えは「ソーシャルグラフ(「人間関係図/信頼関係図」)」が握っています。「商品がユーザーを見つける時代」の効果的にモノが売れる・伝わる仕組みを、今こそ探しにいきましょう!

著者紹介

福島“ふくりゅう”龍太郎(ふくしまりゅうたろう)
1976年東京都生まれ(辰年)。音楽コンシェルジュ・コンテンツプランナー。1999年、住友商事とリアルネットワークスによる音楽配信サイト『iPPee』の設立に学生時より参加。2002年、音楽カルチャー雑誌『バァフアウト!』のエディター。2005年、音楽サービス『Yahoo!ミュージック』のプロデューサーとして音楽メディアを軸とした活動を展開。2007年より、ガーリー・ハウス・ユニットSweet Vacationのクリエイティヴ・プロデューサーを担当。その他、WEB プランナー、メディアへの寄稿、ラジオ&ユーストリーム番組構成、DJ、出演等で活躍。 
http://twitter.com/fukuryu_76
 
山口哲一(やまぐちのりかず)
1964年東京都生まれ(辰年)。音楽プロデューサー・コンテンツオーガナイザー。早稲田大学在学中から音楽のプロデュースに携わり、中退。1989年に、(株)バグ・コーポレーションを設立。アーティストマネージメント、音楽プロデュースを行う。個性的で今日的なアーティストを輩出している。プロデュースワークのテーマは、ソーシャルメディアの活用、グローバルな視点を持った活動、異業種間のコラボレーションの3つ。USTREAMにおけるホワイトリストの登用など著作権に関する先駆的な提言も行っている。(株)バグ・コーポレーション代表取締役、(社)日本音楽制作者連盟(FMPJ)理事。
http://twitter.com/yamabug

下記のストアでご購入いただけます。

  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 最新の新聞広告
  • 週刊ダイヤモンド定期購読バナー(常設・CP)
  • 書籍オンライン245px
  • 図書目録バナー
  • ドラッカー日本公式サイト