• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

絶対的な自信をつくる方法

「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる

  • 紙版
  • 電子版

絶対的な自信をつくる方法

「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 森川 陽太郎:著
  • 定価:1430円(本体1300円+税10%)
  • 発行年月:2014年07月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:226
  • ISBN:978-4-478-02813-1

内容紹介

横峯さくら選手をスランプから救ったたメンタルトレーニングを大公開!数々のアスリートや企業研修を行うメンタルトレーナーによる、正しい目標設定の仕方とは。ありのままの自分を受け入れ、小さな成功体験を積むことで、他者評価にとらわれない、弱い自分のままでも不動の自信を手にすることができる。

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに 自分に自信がないという人へ

プロローグ 「自信がない自分」の正体を知る

1秒も休むことなく「自信がない」と思い続ける人はいない

01 人はどんなときに自信をなくすのか──自信をなくす3つの理由
  ①「できなくて」自信をなくす──能力不足に直面する
  ②「本番に弱くて」自信をなくす──本来の力を発揮できない
  ③「他人と比べて」自信をなくす──劣等感を覚える


02 できない自分に自信をなくしてしまう「仕組み」
  身の丈以上の理想を持ちすぎている
  高い目標を掲げることで、「できたこと」さえ受け入れられなくなる
  こだわるのは「結果」か、それとも「手段」か
  現状維持に走る人に、自信は生まれない
  極端に失敗を恐れる人は、過去の体験に原因がある

Part1 OKラインで「弱い自分」のまま強くなる

03 自信をつくる「自分ものさし」、OKライン
04 OKラインは、「自分で決めること」に意味がある
05 OKラインは、走り高跳びのバーのようなもの
06 「OKラインを下げる」と「自分のレベルを下げる」は違う
07 OKラインは「自分」基準。周囲の評価を気にしない
08 OKラインが、自分の現在位置を教えてくれる

Part2 自分に合った「OKライン」を設定しよう

09 自分に合った「OKライン」設定・3つのステップ
10 OKライン設定ステップ 自分の感情を評価しない
11 感情と思考を一致させて、行動だけを切り離す
12 「感情日記」で、自分の心を見える化する
13 感情に○や×をつけない
14 OKライン設定ステップ リアリティある目標設定をする
15 もしかして、「美しい目標」を立てていませんか?
16 「数字書き出しゲーム」で、目標設定力を身につける
17 OKライン設定ステップ 成功体験を積み重ねる
18 ほめ言葉はすべて受け入れる
19 「私は○○の天才です」と自己紹介する
20 「がんばった自分」にOKを出さない
21 満足感より結果が自信を生む
22 やったことリストで「OKポイント」を貯めよう

Part3 苦手意識とコンプレックスを、OKラインで克服する

23 OKラインで三日坊主を克服する
24 テンション低めの目標設定にする
25 スケジュールの「均等割り」が挫折感を生む
26 夏休みの宿題パターンから、自分のタイプを知る
27 自信の大敵、コンプレックスとのつき合い方
28 コンプレックスと自分—整形手術を繰り返す人の心理とは?
29 「苦手な人」や「嫌いなこと」は自分のコンプレックスを映す鏡
30 「ノルマ」に対するOKラインの引き方
31 何があっても「比較しない」と決意する
32 OKラインで、人間関係の自信も手に入れる
33 人間関係のOKラインは、感情で決める

Part4 OKラインで、本番に強い自分に変わる

34 緊張している自分を否定しない
35 「緊張してもできた」体験をつくる
36 「緊張を楽しむ」はNG
37 「平常心で」は、使ってはけない言葉
38 「いいとき」より「悪いとき」の自分をイメージする
39 ルーティンやゲン担ぎをやめてみる
40 「恥ずかしいことをやる週間」で経験値を積む

Part5 「ありのまま」の自分を受け入れる

41 自分を過大評価していることに気づく
42 「ありのままの自分」を点数化する
43 「できない事実」を認めることが、自信の第一歩
44 失敗は失敗として、いったん終わらせる
45 負けを認め、対局を分析する「感想戦」に学べ
46 7日間、苦手なものに全力で取り組んでみよう
47 本気でやり抜いて得た「事実」は、案外受け入れられる

おわりに いつもの自分、今の自分にOKを





著者

森川 陽太郎(もりかわ・ようたろう)
OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、トップアスリートや企業向けに「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。著書には『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング—簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。
主なメンタルトレーニング及び企業研修等の実績は、以下のとおり。
プロゴルファー横峯さくら(2013年メルセデスランキング1位 年間最優秀選手)/柳田真孝(2011年、2012年スーパーGT500クラス・連続シリーズチャンピオン)/田中佳子(2014年アルペンスキー・ソチパラリンピック日本代表)/フウガドールすみだ(Fリーグ・2009年全日本選手権優勝)/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこリーグ)/鈴鹿サーキットレーシングスクール/2012、2013、2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師/NHK/富士通周辺機器株式会社/JA共済 他多数

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック