• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える!

最小の手間で、最高の結果を出す方法

  • 紙版
  • 電子版

相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える!

最小の手間で、最高の結果を出す方法

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 羽田 徹 著
  • 定価:本体1,400円+税
  • 発行年月:2018年08月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:188
  • ISBN:978-4-478-10612-9

内容紹介

伝えたいキーワードは15秒以内に!2万人以上を指導した、話し方コンサルタントが伝授する、たったこれだけで、仕事も人生もうまくいく、進化した究極の伝え方とは? 相手のタイプ別の伝え方、相手のやる気を上げる伝え方、コミュニケーションの悩みを解決する伝え方などビジネスシーンで使えるテクニックが満載!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに 最小の手間で、最高の結果を出す「伝え方」

15秒で伝えることを意識する
仲良くなっても人は動かない
会社で活躍するにはコミュニケーション力

第1章 伝え方次第で人が動いてくれる!

しゃべりが下手でも、伝え方の技術は磨ける
伝えるための「目的」を持つ
上司が動いてくれる新人がやっていること
周りを巻き込めばあなたの仕事が楽になる
人を動かすなら、聞かれたことをそのまま伝えてはいけない!
「誰に」を意識すると伝え方が変わる
動きたくなる「メッセージ」のポイント
大事なのは「相手の」課題解決があるか
相手に伝えるには、集中が切れない3分×数セットを意識する
専門技術や知識も伝わらなければ意味がない
「説得」ではなく「納得」を引き出すには
新しい視点で、相手の基準を変える!

第2章 相手の「納得」を引き出すには、相手のキャラを見きわめる

10分黙って話を聞くとお宝が手に入る
タイプ別コミュニケーションでさらに人が動いてくれる!
【ガツガツタイプ】は自分で決めさせる
【やわらかタイプ】はエスコートしてあげる
【ロジカルタイプ】は情報を与える
【オモシロタイプ】は好奇心を刺激する
【バランスタイプ】は本音を引き出す
相手のタイプを意識して会話をする!

第3章 相手が自分から動くポイントは「共感」と「意義」

相手からYESを引き出す見せ方の違い
未来や大きな目標を合わせて伝えてみる
iPhoneの広告戦略の意味
上司、リーダーになったら、タイプ別コミュニケーションで部下を動かす
【現実逃避タイプ】現実から逃げている人は目の前のことを見せる
【自分優先タイプ】世間を知らない人は仲間を意識させる
【自虐自滅タイプ】自虐で自分に自信が持てない人は世界を拡げてあげる
【重圧恐怖タイプ】プレッシャーに弱い人は自分に集中させる

第4章 ビジネスで効く相手の心を動かすテクニック

大事なのは相手の言葉の意味を考えること
お客様の本音を引き出す伝え方
「私と仕事とどっちが大事なの?」の正しい答えとは?
失恋した相手を元気づけるのは愚の骨頂
半年で消える歌手、ずっと愛される歌手の違い
不倫をしてたたかれる人と許される人
相手へのコメントは印象の逆を突くと心が開く
部下、後輩を動かすには、タイプ別に有効な褒め方のパターンがある!
自分に自信がある人には【褒めて正す「やればできる子法」】
自分に自信がない人は【絞って褒める「一点集中法」】
自我が強いタイプは【長所を伸ばす視点で伝える「置き換え法」】
他人を大事にするタイプは【短所を長所に替える「スイッチ法」】
やる気がない人は【危機的状況と成功をイメージさせる「ギャップ法」】
思わず買わなきゃ損と思う「限定法」はどんなときでも有効
技術よりも大切なことは、テクニックを使って何を実現したいか
喜んでティッシュ配りをするスタッフに変身した秘密

第5章 伝え方で解決!研修講座で大人気のお悩みQ&A

Q - 1 成績が悪い部下の面談がうまくいきません
Q - 2 部下が数字目標に興味を示しません
Q - 3 何を頼んでも上司が動いてくれません
Q - 4 朝礼がマンネリで誰も聞いてくれません
Q - 5 商談でいつもクロージングがうまくいきません
Q - 6 プレゼンが苦手で伝わりません
Q - 7 採用面談でいつもライバル会社に負けてしまいます

おわりに





著者

羽田徹(はだ・とおる)
話し方コンサルタント・トップ講師プロデューサー
株式会社web-school.tv代表取締役
大学生の頃よりラジオDJを始め、1998年に大阪で人気No.1のFM802主催の新人DJオーディションに合格。その後FM愛知や文化放送でラジオDJとして10年間活動。番組降板により挫折し不動産投資会社の営業に転職。話し方を武器に営業力を磨き、2年目にトップ営業になる。
2008年にはその営業力が認められ倒産寸前だったロープライス眼鏡会社の取締役営業本部長に就任、当時64店舗から110店舗への躍進を支える。またインターネットカフェ最大手にて社外取締役を務める。
2012年、ラジオDJとしての話し方の技術、営業力、組織マネジメント力、経営経験などを生かし、組織人事コンサルタント会社のリンクアンドモチベーションにてナビゲーター(研修講師)、ファシリテーターとして活動。大手企業からベンチャーまで年間100件以上登壇、延べ2万人以上の人たちと接する。
研修講師の採用や育成の責任者も兼任。新人やマネジメント研修、エグゼクティブへのスピーチ・プレゼン指導、組織活性ワークショップ、働き方改革のためのロジカルシンキング講座などを得意とする。自身の経験から「学びでこの世界を豊かにする」を理念として活動中。著書に『ビジネスマンのためのスピーチ上手になれる本』(同文舘出版)がある。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック