• twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら

  • 紙版
  • 電子版

そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら

書籍情報

  • 紙版
  • 電子版
  • 伊藤美佐季 著
  • 定価:本体1,500円+税
  • 発行年月:2019年04月
  • 判型/造本:46並製
  • 頁数:192
  • ISBN:978-4-478-10705-8

内容紹介

有名人のスタイリングを数多く手がけ、ファッション誌でも活躍する人気ジュエリースタイリストが教える、失敗しないジュエリーの選び方&買い方、アクセサリーにも応用できるつけ方のコツ。ジュエリーがあれば、いつもの服がおしゃれに見える!メイク以上に、美人に見せられる!これ1冊でジュエリーを楽しめるようになる!

目次・著者紹介詳細を見る▼

目次

はじめに

CHAPTER 1 ジュエリーがあれば、もっと素敵になれる

ジュエリーひとつで、いつもの恰好が見違える
ジュエリーは服以上に、その人を表現してくれる
ジュエリーがあれば、いざというときに気後れしない
大人になればなるほど似合うものが増えるのが、ジュエリー
ジュエリーは毎日同じものをしてもいい。むしろそのほうが素敵
ジュエリーや時計こそ、一生ものになり得る
 COLUMN 1 Misaki's Favorite Jewelry 色石のリング

CHAPTER 2 ベースになるジュエリーの見つけ方

選ぶ基準は、自分を素敵に見せてくれるかどうか
似合うジュエリーは、体型、肌色、髪型、ファッション、ライフスタイルで決まる
ジュエリーは、自分が自信の持てる体の部位に着ける
まず手に入れたいのは、必ず使えるベーシックな7点
欲しいのは、毎日着けられる「普段着のジュエリー」
まず手に入れたい基本の7アイテム  ── ひとつでもサマになるのはこの7つ ──
 COLUMN 2 Misaki's Favorite Jewelry ボン マジックの白蝶バロックパールのネックレス

CHAPTER 3 アイテム別ジュエリーの選び方&買い方

どんな人でも、一番取り入れやすいのはピアス
似合うピアスは、顔とパーツの大きさ、髪型で決まる
ピアスの基本は、使いやすいスタッドと大きすぎないフープ
まずはラウンドブリリアントカットのダイヤモンドの一粒を
留め方とカットでダイヤモンドの表情は変わる
カジュアルな人にこそ似合う、一粒パールのピアス
年齢によって、似合う珠の大きさは変わる
パールのピアスは、耳たぶの際に着けるとおしゃれで可愛い
地金だけのフープピアスでシンプルに美しく
フープピアスは、少し物足りないくらの大きさが洒落て見える
垂れ下がるタイプは、顎先までに収まる長さがベスト
気軽に着けがちなプチネックレスは、実は似合う人が少ない
顔の大きさ、首の長さで、ネックレスが似合うかどうかが決まる
ネックレスは、よく着るトップスの襟ぐりの形に合うものを選べば失敗しない
まずは、長すぎず短すぎない「マチネーレングス」のパールネックレス
パールネックレスは、季節やシーンで長さを着け分けても
リングは、自分のために着けるジュエリー
1つでもサマになり、重ねやすい。ベースになるリングを選ぶ3つの条件
すべてのジュエリーの中から、最初に買うなら、エタニティリング
エタニティリングは、どんな年齢の人でも似合うデザインが必ずある
同じリングでも、どの指に着けるかで印象が変わる
地金だけのシンプルなリングの地味にならない選び方
毎日つける結婚指輪の後悔しない選び方
「おしゃれは手元から」始めやすいのはブレスレット
指1本分のゆるさが、腕を華奢に見せる
ゴールドのバングルは、主役にも脇役にもなれるシンプルでもデザインのあるものを
シルバーのチェーンブレスレットは、ある程度の幅と厚みのあるものを選ぶ
ボリュームのあるシルバーバングルをがつんと着けるのも素敵
腕時計も、ジュエリーのひとつとして楽しんで
ブレスレットタイプは、ゆるめに着けるのがおしゃれ
革ベルトタイプは、手首にピタッと着けて
年齢を問わず間違いなく“素敵”と言われる5つの時計  ── 最初の1本に選びたいのはこの5つ ──
買う時は、普段の自分らしい格好でお店に行く
必ず複数のお店を回り、値段ごとに買う基準を設ける
 COLUMN 3 Misaki's Favorite Jewelry 星のモチーフブレスレット

CHAPTER 4 さらにおしゃれに見える、ジュエリーの着け方

ジュエリーは散らさずに、1・2か所に盛る
時計もアイテムのひとつとして、重ね着けを楽しみたい
手首盛りは、両手首にわたってもいい
地金の色は統一しなくてもOK
ピアスの穴を増やして、片耳に2つ着けてみる
あえて、左右で違う色のピアスをしてみる
ピアス穴を開けたくない、増やしたくない人でも耳元の重ね着けは楽しめる
眼鏡をかける時の、トゥーマッチに見えないジュエリーの選び方
リングの「縦レイヤード」は指が長い人におすすめ
指が長くなくても重ね着けが楽しめる「横レイヤード」
指や手に自信がない人は、手元をワントーンでコーディネイトして
ネイルが主役の日は地金のみのリングでモダン&クールに
ボリュームのあるデザインをピンキーリングにして新鮮に
あえて、見えないように着けるネックレス
華奢なプチネックレスは重ね着けすることで存在感をアップ
着る服のネックラインを選ばないチョーカーを味方に
ロング×ロングのラグジュアリーな重ね着けテクニック
すべてを本物のジュエリーで、揃える必要はない
肌色によって、似合う地金の色は違う
モチーフは、ちら見せくらいがちょうどいい
色石は、黄みのある色を交ぜればすんなりなじむ
 COLUMN 4 Misaki's Favorite Jewelry セルパンボエムのブレスレット

CHAPTER 5 もっとジュエリーを楽しむために

ジュエリーは着ける人とともに成熟していくもの
ジュエリーはスパイス。ひと振りなのか、ふた振りなのかはその人次第
日々の生活にフィットするなら必要なジュエリー、しないなら不必要なジュエリー
ジュエリーは想像力がなければ選べない
ジュエリーを買う時は慎重すぎるくらいでいい
ジュエリーは、カンバセーションピースにもなる
外したジュエリーを見るだけで誰のものかわかる。そんな女性でありたい
ジュエリーを着けるのは自分のためでもあり、他人のためでもある。
“マイ・スタイル・ミューズ”を持つことは、ジュエリー上手への近道
時代で違う地金の流行。ゆるやかなその流れに敏感になることも必要
「どんなに辛い時も、朝起きたらまずピアスをひとつ」憧れの人の言葉を忘れない

おわりに

協力店舗





著者

伊藤美佐季(いとう・みさき)
ジュエリーディレクター、スタイリスト。ジュエリーの広報機関のPRを経てイタリア・フィレンツェに遊学、帰国後スタイリストに。つける人の個性を活かす洗練されたスタイリングは、女性誌のほか、多くの女優からも支持されている。ジュエリーブランドへのアドバイス、ジュエリーに関する講演などでも活躍。

プリント版書籍は下記のストアでご購入いただけます。
  • Amazon で購入
  • e-hon で購入
  • HMV&BOOKS online で購入
  • 紀伊国屋BookWeb で購入
  • セブンネットショッピング で購入
  • TSUTAYAオンラインショッピング で購入
  • BOOKFAN で購入
  • honto で購入
  • Honya Club で購入
  • ヨドバシカメラ で購入
  • 楽天ブックス で購入

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合がございます。)

電子書籍は下記のサイトでご購入いただけます。

(デジタル版では、プリント版と内容が一部異なる場合があります。また、著作権等の問題で一部ページが掲載されない場合があることを、あらかじめご了承ください。)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック