村田 VS TDK 真逆のスマホ戦略の成否(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

スマートフォンの出荷がピークアウトしつつある。かつて年20~40%以上を記録した出荷台数の伸び率は、2016年には1%割れになる見込みだ。通信部品を中心にスマホ拡大の波に乗ってきた電子部品大手の村田製作所とTDKは真逆の戦略を取り始めた。『週刊ダイヤモンド』(2017年1月21日号)の第2特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ