ライドシェア 日系自動車の逡巡(週刊ダイヤモンド 特集BOOKS)

内容紹介

世界で普及しているライドシェア。その有望市場をにらんで、大手自動車メーカーは先を争うようにシェアリング事業者に群がっている。しかし、なぜか欧米メーカーに比べて日系メーカーの腰は重い。その裏には、切り捨てられない既存ビジネスへの執着と、収益化が見えないライドシェア参入へのちゅうちょがあった。『週刊ダイヤモンド』(2017年2月4日号)の第2特集を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。

下記のサイトでご購入いただけます。

(サイトによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。)

ブック検索

タイトル、著者名、キーワードなどから検索できます。

  • 週刊ダイヤモンド定期購読201404
  • Adinfo
  • ダイヤモンド社「電子書籍アプリ」および「中谷彰宏文庫」サービス終了のお知らせ